AROUND JAPAN

(愛媛県の道の駅 no.18)

道の駅 清流の里ひじかわ

駅基本情報
駅名 清流の里ひじかわ(せいりゅうのさとひじかわ)
住所 愛媛県大洲市肱川町宇和川3030
駅名の由来 「ひじかわ」は市町村合併前の旧町名の肱川町より。肱川町は清流として有名な肱川の中流域に位置する町。 初冬の風物詩の「肱川あらし」の発生源でもある。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、コンビニエンスストア
特産品 肱川ラーメン、肱川うどん、アマゴの甘露煮、鮎もなか、原木椎茸

愛媛県西部の山間部、旧肱川町(現大洲市)にある道の駅。綺麗な木造の建物が印象的。中に物産館とレストランがあり、 肱川町の特産品を購入したり、味わったりすることが出来る。


道の駅看板

物産館とレストランが入る建物。

物産館。肱川ラーメン、肱川うどん、アマゴの甘露煮、鮎最中などの特産品が販売されている。

町の名物、肱川ラーメンが食べられるレストラン。

農作物直売所では原木椎茸が目についた。変わり種は蓮の茎。どのようにして食べるのだろうか。

駅の横を流れる肱川。肱川と言えば初冬に発生する、肱川の上を霧が下流域に向かって大移動する現象「肱川あらし」が有名であるが、 「肱川あらし」の霧の発生源はこの周辺である。

近隣の宿泊施設

- 道の駅から南に2km(5,909円~/温泉あり/食事付きプランもあり[朝食1,091円/人、2食付き+3,091円/人~])
大洲市交流促進センター 鹿野川荘

- 道の駅から南東に4km(2人計7,272円~/鹿野川湖を望むコテージ)
ふれあいの里 鹿鳴園

- 道の駅から北に14km(2食付き30,800円~/温泉あり)
オーベルジュ内子

- 道の駅から北東に14km(2食付き1人8,373円、2人計12,564円~/廃校になった木造校舎をリニューアルした宿/2人以上は素泊まり、朝食のみのプランもあり)
ふるさとの宿


近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)