AROUND JAPAN

(秋田県の道の駅 no.03)

道の駅 にしめ

駅基本情報
駅名 にしめ
住所 秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下1112-2
駅名の由来 市町村合併前の旧町名の西目町より
施設 物産館、レストラン、温浴施設
特産品 由利牛カレー、ブルーベリージャム、りんごジュース、稲庭うどん、きりたんぽ

スポンサーリンク

ひまわり畑の横にある道の駅

本駅は秋田県南西部で日本海沿いの旧西目町(現由利本荘市西目町)にある。 東北地方の日本海沿いを走る国道7号線沿いにある道の駅。 駅からは海を見ることは出来ないが、ほんのりと潮の香りが漂うロケーションにある。 さて、本駅周辺の観光のハイシーズンは夏。 駅近くの海岸は白砂青松百選に選定されている風景の美しい海水浴場がある。 そして本駅の南側のスペースはひまわりが咲き、県内外から多くの観光客を集める。

由利牛など特産品を楽しめる駅

駅施設は物産館とレストランが中心。 物産館では秋田県の特産品が目につく。 一番人気は秋田県定番の土産品の稲庭うどん。きりたんぽも人気商品である。 西目町の特産品に目を移すと、由利牛、由利牛カレー、りんごジュース、ブルーベリージャムが販売されている。 私は土産品として手軽な由利牛カレーを試してみたが、由利牛がたっぷり入って美味しい。 かなりハイレベルなカレーと感じた。 レストランでも稲庭うどん、由利牛焼肉丼など秋田県や西目町の味覚を味わうことが出来る。 また、駅の横には温浴施設がある。温泉でないことが少々残念だが、海水浴の後に入る風呂は最高の気分だろう。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。奥は温浴施設、右手前が物産館とレストランが入る建物。

秋田由利牛カレー

物産館で販売されている秋田由利牛カレー