AROUND JAPAN

新潟-29 じょんのびの里高柳

新潟県上越地方(南西部)の旧高柳町(現柏崎市)にある道の駅。「じょんのび」とはこの地方の方言で「ゆったり、のんびりとして 芯から気持ちがいい」という意味。温泉付き宿泊施設「萬歳楽」が駅の中心施設でじょんのびとした時を過ごすことが出来る。 子供向け自然体験施設「こども自然王国」が併設されており、大人も子供も満足できる施設になっている。

道の駅看板
物産館と温泉が入る建物。温泉は内湯と露天があり、じょんのびと(ゆったりとの意味)できる。
吊り橋の先にあるのはファームガーデン
こども自然公園入口。こども自然公園内には宿泊施設(萬歳楽とは別)、工作・ラリー体験、バーベキュー、わんぱく広場等がある。