AROUND JAPAN

(埼玉県の道の駅 no.10)

道の駅 かわもと

駅基本情報
駅名 かわもと
住所 埼玉県深谷市長在家1279-2
駅名の由来 市町村統合前の旧町名の川本町より
施設 農作物直売所、レストラン、うどん屋
特産品 深谷ネギ、川本産の野菜

スポンサーリンク

農作物直売中心の小規模な道の駅

本駅は埼玉県北部の旧川本町(現深谷市)にある。 埼玉北部から秩父地方を通って山梨県に抜ける国道140号線、片側2車線の整備の行き届いた幹線道路沿いに位置する。 本駅は農作物直売が中心であり私のように遠方からわざわざ訪れる者にとってはあまり魅力は感じないかも知れないが、 販売されている野菜の種類は多くて安く、客の入りを見ても地元に愛されている道の駅と言える。 目立った商品は深谷ネギ。川本町産の各種野菜も販売されている。 本駅はレストランも併設。うどんを販売する店と定食メニューを提供する店がある。 うどん屋では手打ちうどんが人気メニュー。定食屋ではカツカレー、チキンカツ定食、チキン南蛮定食、えびカツ定食が人気のようだ。

川本町は白鳥が飛来する町

さて、本駅のオリジナルの看板を見ると上の方に「白鳥の飛来するまち」と書かれている。 道の駅から約1キロ南の荒川河川敷には冬の期間に白鳥が飛来するらしい。 私自身、まだ冬に川本町を訪れたことが無いため、白鳥が飛来する様子見たことが無く詳細は分からないが、、 冬に本駅を訪れる方は少し足を伸ばしてみるのは如何だろうか。 鳥インフルエンザ問題による餌付け中止により飛来数は減少してしまったようだが、 今でもオオハクチョウ、コハクチョウの姿を見ることが出来るらしい。


道の駅看板

道の駅看板

駅オリジナルの看板

駅オリジナルの看板。上部に「白鳥が飛来するまち」と書かれている。

駅施設

駅施設。農作物直売所(左)とレストラン(右)から成る。