AROUND JAPAN

徳島-05 にしいや

徳島県西部の旧西祖谷山村(現三好市)にある道の駅。道の駅自体は小規模だが、周辺は秘境ムード満点の観光地。祖谷渓、祖谷温泉、 かずら橋へ向かう客の観光拠点として賑わいを見せている。

道の駅看板
駅施設。物産館と蕎麦処がある。物産館の人気は「祖谷そば」「かずら橋そば」。蕎麦処では「祖谷そば」を食べることが出来る。
駅横はホテル秘境の湯の入り口
ここから先は祖谷観光情報を。まずは祖谷峡。県道32号線沿いにある。
祖谷峡を見下ろす小便小僧の像
ホテル祖谷温泉。絶景温泉が立ち寄り湯として利用可能である。
祖谷温泉からはこのような景色を見ながら湯に浸かることができる
祖谷観光の終点はかずら橋。平家の落人がこの地に住み、追手が来た場合は橋を切り落とすために蔦で橋を作ったと言われている。
かずら橋は人気の観光地。写真は普通の月曜日の様子。平日でも多くの観光客が集まる。
かずら橋は下が丸見え。隙間が15cm位ある。落下する心配はないが結構スリルがある。
かずら橋のはるか下は祖谷川が流れる