AROUND JAPAN

(島根県の道の駅 no.08)

道の駅 サンエイト美都

駅基本情報
駅名 サンエイト美都(サンエイトみと)
住所 島根県益田市美都宇津川口586-2
駅名の由来 「美都」は市町村合併前の旧町名の美都町より。「サンエイト」は運営会社の名称より。平成3年に開業した株式会社「エイト」から 駅施設の愛称を「サンエイト」とした。
施設 物産館、レストラン、温泉、農作物直売所
特産品 柚子、柚子ジュース、柚子サイダー、柚子ドレッシング

スポンサーリンク

閉鎖の危機を乗り越えて

島根県のほぼ中央部、といっても経済の中心部ではなく地理的な中央部で山に囲まれた地域に本駅はある。関西、山陽方面から向かう場合は 中国自動車道の戸河内ICから国道191号線に沿って北西に約50キロ、日本海側から向かう場合は益田市から国道191号線に沿って内陸部に進路を取り 約40キロ。いずれにしても壮大な下道の旅を強いられることになる。交通の便は非常に悪い地域だが名湯の美都温泉があるため訪れる客は少なくない。 本駅は物産館エリアと温泉エリアがあり、両者の距離は500m程ある。元々は2つのエリアを合わせて道の駅であったが、2013年に区分変更があり 物産館エリアのみ道の駅施設となった。その後2013年11月に物産館が閉鎖され道の駅存亡の危機に陥ったが、2014年4月にリニューアルオープンした。

美都町の特産品、柚子を使った商品が多数

私が本駅を訪れたのはリニューアル前の2011年のこと。ただ、駅の公式ホームページを見る限り、建物も特産品もあまり当時とは変わって いないと思われるため2011年の情報を基に記すことにする。美都町の特産品は柚子で柚子、及び柚子を使った商品が特に目についた。 とりわけ人気商品は「柚子サイダー」で酸味を帯びた炭酸ジュースは大人のジュースという感がする。その他、柚子ジュース、柚子ドレッシング、 変わり種では「柚子ラーメン」といった商品も販売されている。手作りジャムも自慢の品らしく、ブルーベリージャム、りんごジャム等、 地産の果物を用いたジャムが販売されていた。駅の公式ホームページで確認したところ、現在は美都町の特産品だけではなく島根県の特産品も 扱っているらしい。またレストランもオープン。「鳥肉塩こうじ焼きランチ」が人気メニューらしい。

岩風呂の温泉施設

2013年に道の駅施設から分離されてしまったが、本駅を語るにあたり温泉エリアを省く訳にはいかないだろう。温泉エリアには温泉施設、 レストラン、農作物直売所がある。温泉施設はアルカリ単純泉で内湯と露天風呂がある。まだ施設自体が新しいのか、それとも清掃が行き届いて いるのか、温泉はとても綺麗。内湯、露天風呂共に岩風呂になっていて雰囲気がとても良い。入浴料金420円というのもとても良心的な価格である。 レストランでは地産の右田牛を使った「ビーフステーキサラダ」が人気メニューらしい。平日は14時終了なので食事を予定している人は営業時間に 注意が必要だ。農作物直売所ではトマト、茄子など地産の野菜が販売されている。


道の駅看板

道の駅看板

物産館

物産館。写真はリニューアル前のものだが、外観は現在も変わらない。

柚子サイダー

物産館では美都町の特産品の柚子関連商品が販売されている。特に柚子サイダーは人気商品。

温泉施設

温泉施設。温泉施設は道の駅から約500mのところにある。

温泉エリアにあるレストラン

温泉エリアにあるレストラン「ゆのや」。地産の右田牛を用いたメニューがある。