AROUND JAPAN

(和歌山県の道の駅 no.24)

道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー

駅基本情報
駅名 田辺市龍神ごまさんスカイタワー(たなべしりゅうじんごまさんスカイタワー)
住所 和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
駅名の由来 「田辺市」は現在の市名。「龍神」は市町村合併前の龍神村より。 「ごまさんスカイタワー」は駅にある高さ33メートルのタワーの名称。 ちなみに「ごまさん」は駅近くの山、護摩壇山より付けられている。
施設 物産館、レストラン、ごまさんスカイタワー
特産品 柚べし、龍神しょう油、ジャバラジュレ、龍神温泉湯けむり玉子、龍神温泉せんべい、ごま豆腐、ゆず素麺、 どくだみ茶、龍神産ニンニク

スポンサーリンク

山奥にある高さ33mの展望台

大阪府の河内長野市から和歌山県の串本町まで紀伊山地を貫くように南北に走る国道371号線。 そのほぼ中間点、和歌山県と奈良県の県境付近に本駅「田辺市龍神ごまさんスカイタワー」はある。 国道371号線は不通区間が2箇所も残る近畿圏屈指の酷道だが、 本駅周辺は適度なカーブと勾配が続く絶好のドライブコース。 但し、本駅に辿り着くのは中々大変で、 京奈和自動車道の橋本ICから南下して向かう場合は下道を約60キロ、 阪和自動車道のみなべICから東に進む場合は下道を約65キロ。 どんなルートを使っても長い長い下道のドライブを強いられることになる。 さて、本駅は高さ33mの「ごまさんスカイタワー」を中心とする道の駅。 ごまさんスカイタワーはバブル時代の最盛期の1986年に不動産会社の松下興産(現MID都市開発)によって建設された建物。 2002年に龍神村(現田辺市龍神村)に無償譲渡され、2012年に道の駅に登録された。 護摩壇山の史実に基づいた設計で、護摩木を積み上げた独特の形状をしている。 なお、本駅は西日本では唯一となる冬期閉鎖の道の駅。 晩秋や初春に訪れる場合も事前に 公式のホームページ で営業日を確認してから訪れることをお勧めする。

天気が良ければ四国まで見渡せる(?)

さて、苦労して本駅まで辿り着いたならば、まずは本駅の目玉のスカイタワーに上ってみたい。 スカイタワーに上るには、まず物産館のレジで入場料300円(JAF割引あり)を払う。 あとはエレベーターに乗るだけ。あっという間に最上階まで到着する。 頂上からは紀伊山地の山々を一望。 変化に富んだ景色…とは言い難いが、幾重にも連なる山脈を見ると紀伊山地の山の奥深さを実感することが出来る。 更に春は所々で桜を、秋には紅葉を見ることも出来る。 私が過去2回、本駅に訪れた時はいずれも曇天で遠くを見渡すことはできなかったが、 天気が良ければ遥か四国まで見渡すことが出来るらしい。

伝統の保存食「柚べし」の味は?

スカイタワーの入り口付近には2階建ての建物があり、1階では物産品販売、2階では食事の提供を行っている。 物産館ではこの地方の伝統の保存食「柚べし」を販売。 龍神産の柚子の中身をくり抜き、1年間熟成させた麦味噌と落花生、きな粉、 ゴマを合わせた龍神味噌を詰めて寒風の中、約半年を掛けて乾燥させた商品である。 酒のつまみにするのが基本のようだが、お茶漬け、サラダ、パスタのトッピングにも合うらしい。 私も購入して実食。まず開封時の柚子の芳香が堪らない。食べる前から酒が進んでしまう。 実際に食べると柚子皮の酸味と味噌の甘味が上手に溶け合ったような感じ。 この味に似たような食品はおそらくこの世に存在しない、一種独特の味がする。 美味しく感じるかは個人差があると思うが(私は絶賛派)、一度は味わって頂きたいと思わせる商品である。

龍神温泉の土産品や天空プレートも

物産館では「柚べし」以外にも龍神地方の商品を販売。 特に日本三美人の湯と呼ばれる村自慢の龍神温泉をモチーフにした商品(龍神温泉湯けむり玉子/龍神温泉せんべい/等)が目に付く。 「龍神しょう油」「ごま豆腐」「ゆず素麺」「どくだみ茶」「ジャバラジュレ」も特産品として販売されている。 レストランでは要予約の「天空プレート(2000円)」が店自慢のメニュー。 山菜や川魚など山のレストランならではの料理を味わうことが出来る。 その他「龍神味噌コロッケ定食(1000円)」「ジビエカレー(1000円)」「龍神高菜牛丼」「豚バラ炙り丼」 「肉うどん」等の料理メニューや「里芋チーズケーキ」等のデザートメニューも揃っている。


■近隣の宿泊施設(クリックで予約サイトへ)
- 道の駅から南に19km(2食付き1人12,000円、2人計22,000円~/(龍神)温泉あり/郷土料理のバイキングが人気)
季楽里 龍神

- 道の駅から南に21km(1人4,090円、2人計7,272円~/(龍神)温泉あり/素泊まり専用の宿、周囲の飲食店は閉店時間が早いので注意)
龍神温泉元湯別館

- 道の駅から南に21km(2食付き1人10,727円、2人計14,509円~/(龍神)温泉あり)
料理旅館 萬屋

- 道の駅から南に21km(2食付き2人計28,000円~/(龍神)温泉あり/国の登録有形文化財に指定されている老舗の温泉宿)
龍神温泉 上御殿

- 道の駅から南に21km(1人7,000円2人計10,000円~/(龍神)温泉あり/食事付きプランもあり)
坂井屋

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)



道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。1階は物産館、2階はレストラン。スカイタワーは1階の物産館の奥に入り口がある。

ごまさんスカイタワー

護摩木を積み上げた形状の「ごまさんスカイタワー」

スカイタワーから見る景色

スカイタワーから見る景色。山並みが幾重にも見える。

柚べし

龍神村の伝統の特産品の「柚べし(648円)」。独特の甘酸っぱい味がする。