AROUND JAPAN

(長野県の道の駅 no.04)

道の駅 小坂田公園

駅基本情報
駅名 小坂田公園(おさかだこうえん)
住所 長野県塩尻市大字塩尻町1090
駅名の由来 公園の名称
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、喫茶、ゴーカート場、パターゴルフ場、蝶の博物館
特産品 ワイン各種、長野の地酒、漬物各種(野沢菜/野沢菜しぐれ/野沢菜昆布/きのこたまり漬け/信州牛とキクラゲのしぐれ/等)、 信州生そば、榑木野(くれきの)そば、うどんパスタ、山塩練り羊羹、そば五平餅、カブトムシ、クワガタ

スポンサーリンク

雄大な北アルプスを望む公園

長野自動車道の塩尻ICから国道20号線を南に約1キロ、長野県のほぼ中央部の塩尻市に本駅「小坂田公園」はある。 本駅の特徴は多彩な施設群で、道の駅の定番施設である物産館、農作物直売所、レストラン、喫茶店の他にゴーカート場、 パターゴルフ場、ナイター設備の整った大きなグランドもあり、老若男女を問わず手軽に運動を楽しむ事が出来る道の駅である。 一つ残念なのは長年利用されていた小坂田公園プールが平成27年度の営業をもって閉園になってしまったこと。 施設老朽化に加え、監視員の確保が困難なことが閉園の理由らしい。 スポーツ施設と共に本駅の特徴となるのが美しい景観。 塩尻峠の中腹に位置する本駅は雄大な北アルプスの風景を望むことが出来る。

信州ワイン、長野の地酒が勢ぞろいの物産館

物産館で目に付くのは信州ワインと長野の地酒。 信州ワインは「奏音(カノン)」「五一ワイン」「安曇野ワイン」「山辺ワイン」「井筒ワイン」等が揃っている。 地酒コーナーからは「高波」「笑亀」「山清」等、こちらも長野の酒蔵の商品が揃っている。 変り種では「アルプス正宗」という地酒。「ワイングラスが似合う酒」の日本一の栄冠に輝いている。 野沢菜を中心とした漬物の品揃えも充実している。 正統派の「野沢菜」、野沢菜から少し変化を加えた「野沢菜しょうゆ漬け」「野沢菜しぐれ」「野沢菜昆布」もある。 また、信州と言えば蕎麦。本駅では「信州生そば」「榑木野(くれきの)そば」「鴨だしつけそば」が販売されている。 その他、カブトムシやクワガタの直売も行われている。

ご当地グルメの山賊焼もある

レストランでは目に付くメニューはご当地グルメの「山賊焼」。 国産鶏のモモの一枚肉をニンニクや地元野菜と特製のタレに漬け込み、片栗粉を付けて揚げたメニューである。 「山賊焼丼(980円)」「山賊焼カレー(1350円)」等を味わう事が出来る。山賊焼の単品のテイクアウト(780円)も可能になっている。 手打ちそばもあり「ざるそば(850円)」「天ざるそば(1200円)」「山菜そば(900円)」「とろろそば(950円)」等を味わうことも出来る。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

ギリシャの建築物のような石造りの駅施設。2階に物産館とレストラン、1階に喫茶コーナーがある。

ゴーカート場

子供たちに人気のゴーカート場

パターゴルフ場

大人たちに人気のパターゴルフ場

グランド

ナイター設備が整ったグランド

蝶の博物館

蝶の博物館