AROUND JAPAN

(石川県の道の駅 no.26)

道の駅 めぐみ白山

駅基本情報
駅名 めぐみ白山(めぐみはくさん)
住所 石川県白山市宮丸町2183
駅名の由来 「白山の恵みを笑顔でもてなす交流の場」という本駅のコンセプトより
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 白山豆乳タルトケーキ、白山トマトカレー、白山麓ジビエカレー、白山頭脳パン、 八番ラーメン、白山クリーム生プリン、銘菓「白山の月」、白山麓アップルパイ、のどぐろ塩焼き、のどぐろ煎餅、 フグの子ぬか漬け、サバ糠漬け、あんころ餅、まっとうトマト、松任梨

市内3つ目の道の駅

 北陸自動車道の美川ICから県道58号線→国道8号線通って西に8km、石川県やや西部の白山市に本駅「めぐみ白山」はある。 本駅は2017年秋登録、2018年4月にオープンした新しい道の駅。 白山市内には既に旧鳥越村の「一向一揆の里」、旧尾口村の「瀬女」の2つの道の駅が存在しており、本駅は市内3つ目の道の駅。 既存の2つの道の駅は山間部に位置しており、白山市をアピールするという点では役不足という感じだが、 その点、本駅は白山市街地のど真ん中に立地。 市内、市外から連日多くの客が訪れ、白山市のアピールに貢献している。
 そのような本駅を一言で表すならば「総合的に素晴らしい道の駅」。 傑出した施設は存在しないものの、物産館、農作物直売所、レストラン共に平均点よりかなり上、 偏差値で表すならば「偏差値65」位だろうか。 食材を買いたい人も、お土産を買いたい人も、食事をしたい方も、 トイレ休憩の方も(清潔で機能的なトイレあり)、仮眠をしたい方も(大きな駐車場完備)、 観光情報が欲しい方も(観光情報コーナーあり)、 利用目的が異なってもおそらく誰もが満足できる道の駅と言えるだろう。

白山市の特産品を多数販売

 物産館で目に付く商品は「白山」と名が付く商品。 石川県を代表する銘菓「白山の月」を始めとして「白山豆乳タルトケーキ」「白山クリーム生プリン」「白山麓アップルパイ」等が販売されている。 「白山頭脳パン」も本駅ならではの商品。 頭の働きを良くするビタミンB1多く含む小麦粉(通称「頭脳粉」)を使っており、 もしかしたら本当に頭が良くなるかも!? ちなみに頭脳粉は白山市を中心とした石川県でしか生産されていないらしい。 「白山トマトカレー」「白山麓ジビエカレー」も人気の商品である。
 海産物の糠漬けも白山市の伝統的な商品で本駅でも多数販売。 「サバ糠漬け」「ニシン糠漬け」「カワハギ糠漬け」「フグの子糠漬け」等が販売されている。 注目は「フグの子糠漬け」。 猛毒のフグの卵巣を3年間糠漬けにして毒を抜いて食用可能にしたもので、 「奇跡の発酵食品」と言われている(最初に食べた人は凄い!)。 「フグの子糠漬け」は石川県でしか製造・販売許可は下りていないので、 一度味わってみたいという方は本駅で購入することがお勧めである。 日本海の高級魚「ノドグロ」のコーナーもあり、「ノドグロ塩焼き」「ノドグロ味噌汁」等を購入することもできる。
 物産館の一角には農作物直売所もある。 名物は市内の松任地区で生産された「まっとうトマト」と「松任梨」。 減農薬・減化学肥料で栽培した安心・安全な商品として定評がある。 玄米販売も本駅の特徴で、必要に応じてその場で精米にしてもらえるサービスもある。

「剣崎なんば」に「能登ながらも」

 本駅のレストランでも白山市ならではのメニューがたくさん。 主役は「剣崎なんば」と「能登ながらも」。これらの特産品を使ったメニューが人気になっている。
 「剣崎なんば」は鷹の爪に似た唐辛子の一種。見た目は艶のある赤色で15cm位ある細長の形状。 味は激辛だが、後味がほんのり甘いのが特徴である。 「剣崎なんば」を用いたメニューには「剣崎なんば麻辣(マーラー)まぜ麺(750円)」 「剣崎なんば入り麻婆豆腐デリプレート(1180円)」がある。 激辛好きの方にはお勧めのメニューである。
 「能登ながらも」は能登沖で採れる海藻(アカモク)のこと。 植物繊維が豊富でミネラル、ポリフェノールも含有し、便秘解消やコレステロール値の低下、骨密度の向上に効果があるとされている。 「能登ながらも」を使ったメニューには「能登ながらも冷やしとろろそば(650円)」がある。
 その他にも白山市のブランドトマト「まっとうトマト」を用いた「まっとうトマトラーメン(750円)」、 焼豚が8枚も入った「白山和風チャーシュー麺(560円)」、 地産の特大なめこを贅沢に使った「木滑なめこそば(700円)」、 地元漁港水揚げの甘えびを使った「チリソース・デリプレート(1280円)」等、白山の味を満喫することが出来る。



道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。この建物の中に物産館、農作物直売所、レストラン、観光案内所が入っている。

シンボルマーク

建物に描かれている本駅のシンボルマーク。白山の名水をイメージしている。

物産館と農作物直売所

入り口を入ると農作物直売所、その奥に物産館がある。

レストラン

こちらは明るい雰囲気のレストラン

観光案内コーナー

観光案内コーナーでは白山市の観光ビデオが上映される

鉄道のまちアピールコーナー

白山市は市内に鉄道車両基地が3ヶ所もある「鉄道のまち」。 実物大の北陸新幹線のパネルが設置されている。

近隣のお勧め宿泊施設

■グランドホテル白山(旧:グランドホテル松任)
 (口コミ平均3.8点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北東に3km
 - 料金(1人4,090円、2人計7,000円+P料金[500円]~)
 - 朝食付きプランもあり[+1,090円/人]

   

■ニュー松任ターミナルホテル
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北東に3km
 - 料金(1人5,636円、2人計7,636円~)
 - 朝食付きプランもあり[+727円/人]

   

■満天の湯・道の宿
 (口コミ平均4.2点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に5km
 - 料金(1人5,636円、2人計8,909円~)
 - 朝食付きプランもあり[+636円/人]
 - スーパー銭湯併設[宿泊者は利用無料]

   

■ホテルルートイン美川インター
 (口コミ平均3.9点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から西に5km
 - 料金(朝食付き1人5,681円、2人計9,454円~)
 - 2食付きプランもあり
 - 全客室でWOWOW無料視聴可

   

🐶ペット旅

■ペットと泊れる宿 ひがし茶屋街 夢見草
 (口コミ平均3.8点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北東に15km
 - 料金(1人8,000円、2人計12,800円~)
 - 食事付きプランもあり
 - ペット可[追加料金+3,000円、大型犬は不可]

 

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)