AROUND JAPAN

(石川県の道の駅 no.05)

道の駅 しらやまさん

駅基本情報
駅名 しらやまさん
住所 石川県能美市和佐谷町200
駅名の由来 駅から見える白山(はくさん)より。古くから「しらやま」として和歌に詠まれていた。
施設 物産館、レストラン
特産品 パンケーキ「白山の月」、五郎島金時スイートポテト、金沢塩ロール、白えびラーメン、 漬物各種(ごま高菜漬け/ぬか大根/たまり漬け/山椒キャラブキ/わさび椎茸/等)、下駄、茶碗

スポンサーリンク

愛情込めて「しらやまさん」

本駅「しらやまさん」は石川県南部の旧辰口町(現能美市)にある。 沿道は国道157号線バイパス。実は国道157号線バイパスは辰口町の東端を僅か600mだけ、かすめるように横切っているが、 その僅かな場所に本駅は立地している。 本駅から見えるのは富士山、立山とともに日本三名山の一つに数えられている白山(はくさん)。 古くは「しらやま」として和歌に詠まれており、地元の方からは愛情を込めて「しらやまさん」と呼ばれている。 駅から見えるのは清流の手取川の流れと手つかずの森林。 少し大袈裟かも知れないが、空気が本当に美味しいと実感できる立地にある。

商業施設は小規模

本駅は日本ジオパークに認定されている白山手取川ジオパークを紹介する観光案内所が中心となる道の駅。 商業施設は小規模ながらレストラン「ちゃーしゅう一番」がある。 ここでは食事の提供の他に物産品販売も行われている。 物産品で目に付くのは地元の銘菓。 「五郎島金時スイートポテト」やパンケーキの「白山の月」、ロールケーキの「金沢塩ロール」が販売されている。 漬物も種類豊富でごま高菜漬け、ぬか大根、たまり漬け、山椒キャラブキ、わさび椎茸などがある。 伝統工芸品の下駄や茶碗も販売されている。 レストランでは麺類が中心。 人気No.1は店名にもなっている「ちゃーしゅう麺(980円)」。正統派のちゃーしゅう麺を始め醤油/塩/味噌のちゃーしゅう麺もある。 メニューは意外と幅広く、ちゃーしゅう麺以外のラーメン類はもちろん、そば、うどん、餃子、炒飯、天然塩おむすび、 高菜めし、鮭めし等も味わう事が出来る。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設遠景

駅施設遠景。左からレストラン、観光案内所、トイレが並んでいる。

観光案内所

観光案内所では白山手取川ジオパークに関するパネル展示が行われている。

ちゃーしゅう一番

レストランと物産販売所が入る「ちゃーしゅう一番」

白山の月

唯一商品名に「白山」が入るパンケーキ「白山の月」を購入。 カスタードクリームに蜂蜜が入ったパンケーキで蜂蜜独特の甘い味がする。

駅から見える風景

駅から見える風景。清流の手取川が流れている。