AROUND JAPAN

(富山県の道の駅 no.12)

道の駅 氷見

駅基本情報
駅名 氷見(ひみ)
住所 富山県氷見市北大町25-5
駅名の由来 市名より
施設 物産館、海鮮市場、レストラン、フードコート、回転すし店、温泉、足湯
特産品 鱒の寿し、氷見カレー、氷見ラーメン、氷見牛肉味噌、魚の干物(スズキ/フクラギ/スルメイカ/サバ/ノドグロ/等)、蒲鉾、 ズワイガニ、忍者ハットリくんコラボ商品(ゴーフレット/カントリーマウム/ベビースターラーメン)

スポンサーリンク

「漁師の波止場」から「番屋街」に移転

本駅「氷見」は富山県北西部の氷見市にある。 国道160号線を北上し「加納」交差点を東に曲がり約1キロ進むと到着する。 本サイトで曲がる交差点名まで紹介する理由は、国道160号線沿いには道の駅の案内板が無いためで、 カーナビが無ければ本駅にたどり着くのは難しいだろう。 実は本駅は2014年10月に従来の「氷見フィッシャーマンズワーフ(フィッシャーマンズワーフとは「漁師の波止場」の意味)」から北に500メートルほど移動。 現在の道の駅施設は「ひみ番屋街」の愛称で親しまれている。 私が本駅を訪れたのは2016年10月のこと。 移転からもう2年も経っているのだから、新しい道の駅への案内看板をそろそろ設置してもらいたいものである。 (能越自動車道氷見インターから国道415号線経由の場合は旧道の駅への案内の看板は出ているらしい)

「新」道の駅はとてもお洒落な施設

本駅に対してフィッシャーマンズワーフ時代のイメージを持っている皆様は、そのイメージを一旦リセットして頂きたい。 旧施設は少し古い建物で、施設中では漁師たちの威勢の良い掛け声が響き渡る、いかにも「市場」という感じであった。 新施設はイメージが一新し、とても綺麗でお洒落、そして整然と物品販売が行われる施設に生まれ変わった。 新しい施設は番屋をイメージした木造の施設で、「東の番屋」「西の番屋」「南の番屋」「北の番屋」に分かれている。 旧市場のイメージを継承しているのは「西の番屋」で鮮魚販売店が入っている。 昔の威勢の良い客引きの掛け声は少し影を潜めたが、氷見漁港水揚げの鮮魚や魚の干物、蒲鉾などが販売されている。

物産館では出来たて鱒の寿司などの特産品

物産品を買う場合は「南の番屋」へ。 ここでは富山県の代表的な食べ物である「鱒の寿司」が販売されている。 実は私は鱒の寿司大好き人間。私の地元で富山県物産展が行われる際は鱒の寿司を購入したりするが、 ここで販売されている鱒の寿司は出来たてのホヤホヤ。 作り立ての鱒の寿司がこんなに美味しいとは…本当に感動ものである。 鱒の寿司ファンの皆様は是非、本駅で出来たての鱒の寿司を味わって頂きたい。 氷見の特産品も多数販売。「氷見カレー」「氷見ラーメン」「氷見牛肉味噌」等が販売されている。 また、氷見市は藤子不二雄(A)さんの出身地。 忍者ハットリくんとコラボした商品も販売されている。

レストラン、少し高級な回転寿司も

食事をしたい場合は「東の番屋」か「北の番屋」へ。 東の番屋はフードコートになっており、海鮮丼屋、氷見カレー店、氷見そばの店、ジェラードの店、ソフトクリームの店がある。 値段もかなりのお手頃価格である。 「北の番屋」は回転寿司店。 ただ、町でよく見る100円均一の回転寿司とは異なり一皿200円~880円の少し高級な回転すし店である。 寿司ネタは厚めで新鮮。少し高くても価格なりの美味しさを感じた。 また寿司の店ではあるが、氷見の名物である氷見うどんもここで食べる事が出来る。 本駅には「おさかなレストラン番屋亭」もある。 ここでは「旬のお刺身定食(1900円)」「海鮮番屋丼(1900円)」「煮魚定食(1600円)」「焼魚定食(1600円)」等、 少しハイグレードな魚料理を味わう事が出来る。

浸かるのは5分まで。高張性強アルカリ温泉。

さて移転後に新たに加わった駅施設は温泉施設。 泉質は高張性強アルカリ温泉。高張性とは温泉成分が濃いという意味で、即ち入浴による効用が強い名湯であることを意味している。 但し、温泉成分が強すぎるため連続して湯に浸かるのは5分以内を推奨されている。 ゆったりと湯に浸かりたい方にとっては「たった5分!?」と思うかもしれないが、心配は不要。 ここには高張性の温泉とは別に血行を良くする働きがある炭酸温泉も用意されている。 高張性の温泉と炭酸温泉を交互に入れば、ゆっくりと湯を楽しむことが出来るだろう。 施設としては内湯と露天とサウナの3種類がある。 個人的には露天温泉がおすすめ。露天風呂からはどこまでも広がる富山湾を見ることが出来る。


駅施設

駅施設遠景。新施設は番屋をイメージした木造の建物である。

駅施設入り口

駅施設入り口

フードコート

東の番屋にあるフードコート

海産物販売所

西の番屋にある海産物販売所

回転すし店

北の番屋にある回転すし店

鱒の寿司の販売所

南の番屋にある鱒の寿司の販売所

温泉施設

温泉成分が濃い温泉施設。効用は抜群だが長湯は禁物。露天からの景色も抜群。

比美乃江公園

駅に隣接する比美乃江公園。富山湾の展望台もある。

昔の道の駅施設

2014年以前の道の駅「フィッシャーマンズワーフ」は現在「魚々座(ととざ)」という施設に生まれ変わり活用されている。

氷見フィッシャーマンズワーフ

在りし日の氷見フィッシャーマンズワーフ(2009年撮影)。ここも大人気の施設であった。