AROUND JAPAN

(富山県の道の駅 no.08)

道の駅 庄川

駅基本情報
駅名 庄川(しょうがわ)
住所 富山県砺波市庄川町示野437
駅名の由来 市町村合併前の旧町名の庄川町より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 柚子入りミルク饅頭「ゆずまる」、白とろろ昆布、五箇山堅豆腐、柚子ドリンク「金屋美人」、 富山銘菓「しろえび紀行」、大門(おおかど)素麺、庄川えごまうどん、利賀そば、高道(たかんど)最中、 キリマルラーメン、庄川温泉野菜トマトカレー、柚子サイダー、砺波醤油、水ようかん

2017年6月にリニューアル

 北陸自動車道の砺波ICから国道156号線を南に7km、富山県西部の旧庄川町(現砺波市庄川町)に本駅「庄川」はある。 本駅までの道中は田畑の中のドライブ。 実は運転中は全く気付かなかったが、 旧庄川町地区はヨーロッパの農村のように田畑の真ん中に住居が散らばっている「散居村」の町として有名。 もし興味があればGoogle Erath等で庄川地区の上空写真を見て頂ければ、と思う。 中々美しく、写真とは言え見とれてしまうのではないだろうか。 また、高台から散居村を見下ろす展望台もあるので、少し寄り道して展望台に立ち寄ってみるのは如何だろうか。
 本駅は1997年オープンの古参の道の駅だが、2017年6月にリニューアル。 以前の本駅は「ちょっとこれは…」という感じの微妙な道の駅だったが、 運営会社も変わり売り場面積も拡張されて、とても魅力的な道の駅に生まれ変わった。 本駅を一言で言い表すとすれば「おしゃれ」。 ボンボンライトに照らされた店内はとても幻想的。 レストランのテーブルと椅子はグレー基調のシックな色合い。 木目が強調されたカラーボックスの1マス毎に人気商品を紹介。 このためだろうか、本駅は「女子に人気の道の駅」でもある。 以前、本駅を訪れて「今一つ」と感じた方にも、是非、もう一度訪れて頂きたい。 間違いなく、新しい発見があるはずである。

柚子を使った特産品が人気

 本駅は物産館、農作物直売所、レストランから成る道の駅。 コンセプトとしては「地元の方にも喜んでもらえる道の駅」。 観光客のためだけでなく、地元の方のために地方の特産品も多数の商品を取り揃えているのが特徴。 例えば本駅には愛知県のご当地商品の「キリマルラーメン」が数多く販売されているが、 これも地元客に喜んでもらうための工夫だろう。 このため、本駅で「庄川の特産品を購入したい」という方は、製造元の県名を確認した方が良いだろう。 せっかく庄川町に来たのに「別の県の特産品を買ってしまった」ということも有り得るので一応、気を付けた方が良さそうだ。
 物産館で人気の商品は庄川町特産の「ゆず」。 「ゆず」は霜が大敵で寒冷地では生育しないというのが通例だが、 寒冷地でありながら霜から守ってくれるのがこの地区特有の「庄川おろし」という現象。 朝夕の冷え込みが厳しい時に「庄川おろし」という風が吹き、霜の発生を抑えてくれるそうだ。 本駅の人気No.1は庄川ゆずを使った「ゆずまる」という菓子。 ゆずをそのままかじっているような酸味とミルク餡の甘味のコントラストが絶妙。 最高級のお茶菓子という感じがする。 本駅の人気No.4の「金屋美人」は庄川ゆずの濃縮ドリンク。 炭酸で割って「ゆずサイダー」にしても焼酎で割っても美味しく味わうことが出来る。
 売り上げNo.2は「白とろろ昆布」。なぜか昆布大好きの富山県民。 こちらは地元客の購買が多くて上位に食い込んだ模様。 No.3は「五箇山堅豆腐」。世界遺産でもある五箇山の名物で、こちらは地元客、観光客のどちらにも人気のようだ。 ランク外ながら注目の商品は「庄川おんせん野菜トマトカレー」。 庄川温泉の源泉水を使った「庄川おんせん野菜」は栄養がたっぷり含まれていることで有名。 その「庄川おんせん野菜」の旨味を濃縮したカレーは本駅の推奨品にもなっている。

「よごし」と「鮎のうるかピザ」を味わう

 本駅のレストランは丼物、定食(ランチ)、カレー、うどん、ピザ、ケーキを提供。 メニューの種類こそ少ないが(17種類程度)、本駅ならではのご当地料理を味わうことが出来るのが魅力である。
 ご当地メニューの代表が「よごし」。 名前からはどんな食べ物か全く想像できない料理だが、 「野菜を茹でて細かく切り、味噌で味付けして炒めた料理」のこと。 豚汁付きの「よごし丼ランチ(980円)」が人気のメニューになっている。 野菜は4種類使っており、どの野菜が使われるかは当日のお楽しみ。 ちなみに私が訪れた日は、なす、ピーマン、玉ねぎ、にんじんの4品だった。
 「庄川あゆのうるかピザ(880円)」も本駅ならではのご当地料理。 鮎の内臓を塩漬けにした「鮎うるか」をピザ生地に塗ったもの。 具材はルッコラ、エビ、ジャガイモ、ベーコン、オリーブ、トマトソースとたっぷり。 テイクアウトも可能で、お酒のお供としても人気になっている。 その他にも「庄川おんせん野菜トマトカレー(880円)」「えごまうどん(820円)」等、 庄川の幸を使ったメニューがズラリ。 デザートも「庄川ゆずのロールケーキ」「庄川ゆずのチーズケーキ」等、庄川の幸を使っている。



道の駅看板

道の駅看板

リニューアルされた駅施設

リニューアルされた駅施設

店内の様子

店内はボンボンライトで照らされお洒落な感じ

レストラン

レストランもグレー基調でお洒落

休憩所

休憩所ではカラーボックスのマス目毎に人気商品の紹介

ゆずまる

本駅の人気No.1の商品の「ゆずまる(120円)」。ばら売りされているのが嬉しい。

近隣のお勧め宿泊施設

■鳥越の宿 三楽園
 (口コミ平均4.7点/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から東に1km
 - 料金(朝食付き1人15,000円、2人計20,000円~)
 - 温泉あり/ハイクラス/2食付きプランもあり
 - ミシュランガイドで最上級の評価を受けた宿

   

■庄川温泉風流味道座敷ゆめつづり
 (口コミ平均4.4点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から東に1km
 - 料金(朝食付き2人計20,000円~)
 - 温泉あり/ハイクラス/2食付きプランもあり

   

■越中井波 町屋旅館 古香里庵
 (口コミ平均4.8点/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から南西に2km
 - 料金(朝食付き1人12,500円、2人計18,600円~)
 - 温泉あり/2食付きプランもあり
 - 小学生以下の宿泊は不可

   

■東山荘
 (口コミ平均4.8点/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から南西に2km
 - 料金(5,000円~)
 - 食事付きプランもあり
 - 創業元禄の美術館のような料理旅館

 

🐶ペット旅

■おまき温泉スパガーデン和園
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から南東に3km
 - 料金(2食付き2人計21,182円~)
 - 温泉あり
 - ペット可のプランあり[追加料金+3,000円]

 

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)