AROUND JAPAN

(福島県の道の駅 no.31)

道の駅 いいたて村の道の駅までい館

駅基本情報
駅名 いいたて村の道の駅までい館(いいたてむらのみちのえきまでいかん)
住所 福島県相馬郡飯舘村深谷字深谷前12-1
駅名の由来 「いいたて」は村名の「飯館村」より。「までい」とは地元の方言で「手間暇惜しまず」の意味。村のスローガンになっている。
施設 物産館、農作物直売所、フードコーナー、コンビニエンスストア
特産品 いいたて雪っ娘マドレーヌ、カボチャのスープ、カボチャのカレー、万能だれ、なつはぜ紅茶、なつはぜパウダー、なつはぜジャム、 サングリアの素、地酒「いいだて」「興し酒」、酪王カフェオレのロングパイ/ドーナッツ/サブレ、 イイタネちゃんグッズ、地産の米「里山のつぶ」

スポンサーリンク

復興への第一歩

常磐自動車道の南相馬ICから県道12号線を西に21キロ、福島県北東部の飯舘村に本駅「いいたて村の道の駅までい館」はある。 飯舘村は福島原発事故により多大な被害を被った村。 長らく村全体が避難対象地域となっていたが、2017年3月におよそ6年ぶりに避難指示が解除となった。 但し、復興に関してはまだまだのようで全村民6千人のうち、2017年11月時点で帰村を果たしたのはたった数百人。 村内を車で走っていても道路工事等の作業者を除けば歩行者はほぼ皆無、沿道には空き家が目立つ。 本駅は復興への第一歩の象徴となる道の駅で物産館、農作物直売所、フードコーナー、コンビニエンスストアがある。 村内では数少ない商業施設で、村民や村内で働く工事関係者の日常生活を支えている。

飯舘村では既に農業が行われている

本駅で目に付くのは飯舘村産の農作物。 私が本駅を訪れた2017年11月時点では避難指示解除から8ヵ月しか経過していないが、 既に農業は再開されており、白菜、にんじん、カボチャ、米などが本駅で販売されている。 放射能汚染を心配する方もいるかも知れないが、土壌改良剤を散布しているので大丈夫。 出荷時には全量検査を実施しているため、もしかしたら村外産、県外産、海外産の農作物より安全かも知れない。 飯舘村の自慢の品は地産の米「里山のつぶ」。 栽植密度、施肥体系、水管理、刈り取りの基準など細かく定めており、 「までい(=手間暇をかけて)」な米作りを行っている。 価格も5kgで2000円(2017年度の価格)と格安。あきたこまちと似たしっかりとした食感と適度な粘りが自慢である。

までい工房の商品が人気

物産館では飯舘村、及び近隣市町村の商品を販売。 人気の商品は「までい工房」の商品。 飯舘村の人々が種を引き継ぎ避難先で栽培、加工した商品で「いいたて雪っ娘マドレーヌ」「万能だれ」 「カボチャのスープ」「カボチャのカレー」等がある。 飯舘村内で生産された商品では「なつはぜ」を用いた商品がある。 「なつはぜ」とはブルーベリーによく似た果物で「なつはぜ紅茶」「なつはぜパウダー」「なつはぜジャム」が販売されている。 近隣市町村の商品では「酪王カフェオレ」シリーズ(郡山市)のロングパイ/ドーナッツ/サブレ、 竹屋菓子店(川俣町)の「のど飴」「はちみつ飴」、 扇田商店(川俣町)の「豆乳せんべい」「おからせんべい」等。 更に三重県の「伊勢うどん」、高知県馬路村の「柚子コショウ」、岡山県新庄村の「さるなし酢」等の県外の特産品も販売している。

フードコーナーでは豚丼など

本駅のフードコーナーでは限定30食の「豚丼(950円)」、までい館オリジナルの「ボークカレー(850円)」 「かき揚げうどん(500円)」「えび天うどん(700円)」「伊勢うどん(500円)」等を販売。 さすがに食材は飯舘村産とはいかないようだが、米は全て福島県産のものを使用している。 店員が少ないため混雑時は料理の提供に時間がかかるらしいので、気長に待って料理を味わいたい。 ちなみに隣のコンビニエンスストアでも店員が少ないためレジ待ちの長い列が出来る。 私が訪れた時も20人位の行列が出来ていたが、これも復興途上の現象と思って気長に待ちたいものだ。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。太陽光が射し込む建物になっている。

物産館

物産館では飯舘村の商品、近隣市町村の商品、県外の特産品が並ぶ。

イイタネちゃんグッズ

飯舘村の公式キャラクター「イイタネちゃん」のグッズ(ボールペン/メモ帳/クリアファイル/キーホルダー)も販売されている。

飯舘村産の野菜

農作物直売所では飯舘村産の野菜も販売されている

里山のつぶ

飯舘村自慢の米「里山のつぶ」

フードコーナー

豚丼、ポークカレーが人気のフードコーナー。日本でここだけの「ふしぎソフトクリーム(450円)」もある。

休憩所

休憩所には「いつか帰らん 愛のふるさと」の額が飾られている

コンビニエンスストア

日本一行列が出来る(?)コンビニエンスストア

放射能モニタリングポスト

飯舘村内の至る所にある放射能のモニタリングポスト。道の駅の前の線量の値はとても低く1時間当たり0.093マイクロシーベルト。