AROUND JAPAN

(秋田県の道の駅 no.24)

道の駅 美郷

駅基本情報
駅名 美郷(みさと)
住所 秋田県仙北郡美郷町金沢字下館124
駅名の由来 町名より。元々は「雁の里せんなん」という駅名だったが、2020年4月に現行の名称に変更された。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 美郷まんま、美郷たぬ中、ニテコサイダー、雁太郎まんじゅう、どら焼き「美郷の亀さま」、銘水ゼリー、 酒ゼリー「ロマン清水」、銘菓「雁の里伝説」、増田リンゴジュース、山科巻物(ラスク)、おからドーナッツ、横手やきそば、 佐藤養助稲庭うどん

スポンサーリンク

美郷町限定グルメがいっぱい

 秋田自動車道と東北中央自動車道が合流する横手ICから国道13号線を北に10km、 秋田県南東部の旧仙南村(現三郷町)に本駅「雁の里せんなん」はある。 仙南村は平安時代に勃発した「後三年の役」の舞台になった場所。 源義家が上空の雁の乱れを見て清原軍の伏兵を知り、これを討伐したという「雁行の乱れ」の逸話は有名。 後三年の役から900年以上経過した現在も本駅周辺はとても長閑な環境で、 上空を見上げれば、もしかしたら当時のような雁行の乱れを見ることが出来るかも知れない。
 さて、本駅に到着するとまず目につくのは高さ10mはありそうな大きな野菜の看板。 もちろん、新鮮な地産の野菜販売は本駅の目玉の一つに違いないが、 それ以上に注目したいのは美郷町限定のローカルグルメの数々。 この小さな美郷町になぜこれ程のローカルグルメが生まれたのか、なかなか興味深い。 本駅は利用客が少ない地味な道の駅ではあるが、食事や買い物に新しい発見が詰まっており、 楽しみの多い道の駅と言えるのではないだろうか。

「美郷まんま」と「美郷たぬ中」に注目

 その美郷町グルメだが、本駅のレストラン「食菜亭」で味わうことが出来る。 まずは美郷町のB級グルメとして人気上昇中の「美郷まんま(800円)」。 美郷町商工会青年部が試行錯誤して生み出したメニューで、2006年の秋田県商工会おもてなし祭りにて、 ご当地イケめしストリート部門で見事に最高賞を受賞している。 ご飯の上に美郷町産の高級和牛肉(美郷牛)、肉厚椎茸、玉葱、ニンジンがトッピングされた料理で、 まさに美郷町の食が詰まった料理と言えそうだ。 同じく美郷町のB級グルメの「美郷たぬ中(500円)」は揚げ玉がたっぷり入った「たぬき中華麺」に、ナルトとネギをトッピングしたもの。 美郷町で人気だった食堂のメニューだったが、その食堂は残念ながら閉店。 その後、美郷町商工会女性部が試行錯誤の上に復活させたメニューである。
 納豆を用いた意外なメニューが存在するのも本レストランの特徴。 実は、納豆はこの地で勃発した「後三年の役(1083年~1087年)」の間に誕生したという説があり、 美郷町民にとっては納豆は日頃の食生活に欠かせないものらしい。 その納豆メニューだが「納豆豚ネバ丼(500円)」「納豆ラーメン(700円)」「ねばーる横手やきそば(680円)」の3品。 個人的には「納豆豚ネバ丼」、「納豆ラーメン」を注文するのはちょっとした冒険のように感じるが、 「ねばーる横手やきそば」は想像するだけで美味しそう。 横手やきそばの濃厚なタレと納豆はかなり良い組み合わせのように感じる。 納豆好きな方は味わってみるのは如何だろうか。
 その他にも秋田県産豚肉と美郷町産野菜を使った「美郷野菜と肉炒め定食(780円)」、 美郷和牛を使った「キーマカレー(780円)」、秋田名物の「稲庭うどん(780円)」など。 納豆が入っていないノーマルの「横手やきそば(580円)」も味わうことが出来る。

銘水百選の水を使った「ニテコサイダー」

 本駅の物産館にも美郷町ならではの商品がいっぱい。 まず紹介したいのは「ニテコサイダー」。 アイヌ語の「森林の水溜まり」を意味する「ニテコ」を冠したこの商品は、銘水百選に選ばれている町内の六郷湧水を使用。 「たかがサイダー」と侮るなかれ。味も絶品で、六郷湧水の柔らかくて透き通った味が口の中に充満する。 同じく六郷湧水を使った「銘水ゼリー」「酒ゼリー(商品名は『ロマン清水』」も販売。 中でも「ロマン清水」は第24回全国菓子大博覧会で金賞を受賞している。
 地元菓子店の銘菓が並ぶ「美郷のおかしコーナー」があるのも本駅の特徴。 老舗菓子店「亀太郎」の「美郷のかめさま」は甘さ控えめ、ふわふわのチーズブッセ。 「美郷」の文字と「雁の群れ」が刻印された本駅限定のカステラ饅頭「雁の里伝説」や「雁太郎まんじゅう」、 「黒糖饅頭」「ハトムギ饅頭」「おからドーナッツ」「くるみ餅」等も販売されている。

[注]本駅の名称は2020年4月に「雁の里せんなん」から「美郷」に変更になりました


道の駅看板

道の駅看板(2019年9月撮影のため旧駅名で表示されている)

大きな野菜の看板

道の駅看板よりも目立つ大きな野菜の看板(2011年07月撮影)。現在は風化により野菜の部分が少し黒ずんでしまっている。

「後三年の役」合戦のモニュメント

「後三年の役」合戦のモニュメント。道の駅から500m南に「後三年の役資料館」がある。

駅施設

こじんまりとした駅施設。物産館、農作物直売所、レストランが入る。

ニテコサイダー

ニテコサイダー。「サイダー」「りんごサイダー」「はちみつサイダー」「炭酸水」の4種があるが写真は「炭酸水(125円)」

近隣のお勧め宿泊施設

■ファミリーロッジ旅籠屋・秋田六郷店
 (口コミ平均4.1点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北に4km
 - 料金(朝食付き1人4,400円、2人計7,700円~)

   

■美郷町宿泊交流館ワクアス
 (口コミ平均4.9/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から北西に5km
 - 料金(1人3,827円、2人計6,872円~)
 - 食事付きプランもあり

   

■ホテルテトラリゾート秋田横手温泉
 (口コミ平均3.1点/5点満点)

 - 道の駅から南に7km
 - 料金(1人4,090円、2人計7,272円~)
 - 温泉あり/食事付きプランもあり

   

■六郷温泉あったか山
 (口コミ平均4.2点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に11km
 - 料金(1人7,463円、2人計8,390円~)
 - 温泉あり
 - 🐶ペット可のプランあり/専用ドッグラン付き
 - 別荘気分で泊まれる森の中のコテージ

   

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)