AROUND JAPAN

(秋田県の道の駅 no.23)

道の駅 清水の里・鳥海郷

駅基本情報
駅名 清水の里・鳥海郷(しみずのさと・ちょうかいごう)
住所 秋田県由利本荘市鳥海町上笹子字堺台100
駅名の由来 緑豊かで恵まれた大自然から湧き出す清水、及び市町村合併前の旧町名の鳥海町より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 山むらさき、りんご、山菜

スポンサーリンク

自然豊かな鳥海郷にある駅

本駅は秋田県南端の旧鳥海町(現由利本荘市鳥海町)にある。 秋田自動車道から分岐する湯沢横手道路の雄勝こまちICから国道108号線沿いに西に約20キロに駅は位置しているが、 雄勝市街を抜けた後は約10キロの間、全く民家が見えない風景の中を走ることになる。 駅周辺は小さな集落の中にあるが、それでも自然に囲われた美しい環境に駅は位置している。

珍しい山むらさきのジュースを販売

駅施設は物産館、農作物直売所、レストランから成る構成。 物産館では珍しい山むらさき(山ぶどう)のジュースが販売されている。 ジュースの中に粒々が残っているのが特徴で、まあ美味しいかどうかは意見が分かれそうだが、一度は試したい味である。 またレストランでは鳥海町のそばの「百宅そば」を味わうことが出来る。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

物産館とレストランが入る駅施設

畳敷きの休憩所

駅には畳敷きの休憩所がある

山むらさきジュース

物産館で販売されている「山むらさきブドウジュース」。粒々した小さな種みたいなものが入っている。