AROUND JAPAN

(秋田県の道の駅 no.16)

道の駅 しょうわ

駅基本情報
駅名 しょうわ
住所 秋田県潟上市昭和豊川竜毛字山ノ下1-1
駅名の由来 市町村合併前の旧町名の昭和町より
施設 物産館、レストラン、観賞温室
特産品 花販売、和菓子

スポンサーリンク

花がテーマの道の駅

本駅は秋田県西部の旧昭和町(現潟上市昭和)にある。 秋田自動車道の昭和男鹿半島ICから北に約1キロ。 登録上では国道7号線沿線となっているが、実際には国道7号線から少し東に入った県道229号線沿いに駅は位置している。 本駅は花の生産補助と消費活性化のための研究施設「秋田県花き種苗センター」の隣にある道の駅。 「秋田県花き種苗センター」内の観賞展示施設と「道の駅しょうわ」を合わせて「ブルーメッセあきた」という花のテーマパークを形成している。

物産館では季節の花を販売

「道の駅しょうわ」の施設は物産館とレストランがある。 テーマはやはり花であり物産館では季節の花販売が中心。 切り花や苗植えの花が販売されている。 花以外では昭和町老舗の和菓子が目につく。最中などの菓子が販売されている。 また、「産品交流コーナー」があり、ここでは全国各地の道の駅の特産品を販売している。 本駅にはレストランもあり、麺類、丼物など幅広いメニューが用意されている。

本当に入場無料でいいの?

駅隣接の「秋田県花き種苗センター」では観賞温室と芝生花壇公園があり、季節の花や珍しい熱帯の花などを展示している。 この施設、入場無料にも関わらず、なかなか素晴らしい施設である。 私が訪れた時はユリの博覧会が開催されており、世界の色とりどりの見事なユリが温室内の至るところに咲いていた。 正直、本当に入場無料でいいのかと思ってしまうほどである。 芝生花壇公園では春はチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモスの花を見ることが出来る。 個人的にはかなりお勧めの道の駅である。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

物産館とレストランが入る駅施設

熱帯植物園

観賞温室内には熱帯植物園がある

世界のユリ展

訪問時は世界のユリ展が開催中であった

芝生花壇公園

芝生花壇公園では季節の花が咲いている