AROUND JAPAN

(北海道の道の駅 no.69)

道の駅 オーロラタウン93りくべつ

駅基本情報
駅名 オーロラタウン93りくべつ
住所 北海道足寄郡陸別町大通
コード 596 464 736*61
駅名の由来 1993年に建て替えられた鉄道の駅舎の名称「オーロラタウン93」を継承。2000年8月に道の駅登録されて現在の名称になった。 なお、鉄道は既に廃線になっている。「りくべつ」は町名の陸別町より。
施設 物産館、関寛斎資料館、ソフトクリーム工房、ふるさと銀河線りくべつ鉄道(鉄道運転体験施設)
休館日 12/30~1/3
(関寛斎資料館 月曜日)
(ふるさと銀河線りくべつ鉄道 10月下旬~4月下旬、火・水曜日)
営業時間 4月~10月 9:00~18:00、11月~3月 9:00~17:00
(関寛斎資料館 9:30~16:30)
(ふるさと銀河線りくべつ鉄道 9:00~16:30)
特産品 「しばれくん」と「つららちゃん」グッズ各種(ストラップ/クリアファイル/ノート/タオル/等)、 しばれくん・つららちゃんまんじゅう、りくべつ鹿ジャーキー、りくべつ鹿ジンギスカン、りくべつ鹿味噌漬け、 りくべつ鹿しぐれ、りくべつまちチョコ、カマンベールチーズ「銀河の子」、りくべつ低温殺菌牛乳

鉄道の「北海道ちほく鉄道ふるさと銀河線」の陸別駅が道の駅としても登録された。鉄道は2006年4月に廃止となってしまったが、 2008年4月より全国で唯一、鉄道の運転体験をできる施設「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」として生まれ変わった。 鉄道ファンにとってはとても魅力的な道の駅になっている。物産館と宿泊施設もある。


道の駅看板

鉄道の駅舎をそのまま利用した駅施設

物産館。陸別町は北海道でも寒い地域で、寒さに関するグッズ(しばれるキーホルダー等)が販売されていた。

何度か講習を受ければ、この電車を運転することができる。

近隣のお勧め宿泊施設

(宿名の前の丸数字は地図上の数字に対応したものです。 お勧め順ではありません)

■①オーロラハウス
 [MAPCODE] 596 464 736*61
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅構内
 - 料金(2食付き1人7,000円、2人計13,400~)
 - 冬期のみ暖房費が必要[500円/人]

 オーロラハウス

■②銀河の森コテージ村
 [MAPCODE] 596 436 589*82
 (口コミ平均4.8点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に3km
 - 料金(1棟15,000円~[6人まで宿泊可])
 - 満天の星空を観測する天文台あり

 

■③チミケップホテル
 [MAPCODE] 561 166 813*62
 (口コミ平均4.7点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に26km
 - 料金(2食付き1人27,000円、2人計46,000円~)
 - 世界的なシェフ渡辺賢紀氏が作るフレンチが評判

   

■④ホテル レウス アショロ
 [MAPCODE] 481 591 393*05
 (口コミ平均4.2点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南西33km
 - 料金(1人7,091円、2人計8,546円~)
 - 朝食付きプランもあり[+728円/人]

   

My Select

■②銀河の森コテージ村

「星座の街」に認定されている陸別町。その本領が発揮されるのが本宿。無数の星が散らばる夜空は感動もの。 1棟料金なので家族連れ、グループでの利用をお勧めしたい。


🐶ペット旅

■⑤山の宿 野中温泉
 [MAPCODE] 783 823 105*81
 (口コミ平均4.4点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に42km
 - 料金(2人計11,546円~)
 - 料金([ペット可の部屋]2人計12,456円~)
 - 温泉あり/食事付きプランもあり
 - ペット可のプランあり[追加料金+2,000円]
 - 絶景の湖「オンネトー」のすぐ近く

   

大きな地図で見る(パソコン閲覧時のみ有効)


近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件の詳細はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)