AROUND JAPAN

(福岡県の道の駅 no.07)

道の駅 たちばな

駅基本情報
駅名 たちばな
住所 福岡県八女市立花町下辺春315-1
駅名の由来 市町村合併前の旧町名の立花町より
施設 農作物直売所、レストラン
特産品 高菜、八女蒟蒻、八女茶、キウイ、鯖寿司

2011年全国直売所甲子園で優勝

九州自動車道の八女ICから国道3号線沿いに西に約10キロ、周辺を田畑に囲われた静かな場所に本駅はある。一見、 田舎駅の雰囲気がするが、利用客はとても多い。その理由は充実した農作物直売所で2011年の直売所甲子園で優勝の栄誉に輝いている。 直売所甲子園とは全国にある直売所(道の駅以外の直売所も含む)の日本一を決める隔年で行われるコンテストで、 毎回100近くの直売所がこの大会にエントリー、書類審査、実地調査を経て優勝となる直売所を決定する。その農作物直売所では福岡名物の高菜、 八女地方の特産品である八女茶、八女蒟蒻、キウイフルーツが特に目についた。その他の野菜類の種類、 販売量も豊富で甲子園優勝の直売所の貫録が感じられた。

フードコーナーも人気

繰り返しになるが本駅は多くの客が集まる人気駅。このためフードコーナー等、食に関してもかなり充実している。 まず紹介したいのは農作物直売所で販売されている「鯖寿司」と「このしろ寿司」。四季の旬の野菜を用いた「四季菜弁当」も人気である。 出店も充実している。出店は週末限定という道の駅が多い中、本駅では平日でも出店があり、手作りハンバーガー、 筍湯がきが販売されてそれぞれの店に多くの客を集めていた。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。農作物直売所とレストランがある。

手作りハンバーグの出店

手作りハンバーグ、筍湯がき等、出店も数多くある。

鯖寿司、このしろ寿司

特産品の一つ、鯖・このしろ寿司盛り合わせ