AROUND JAPAN

(宮崎県の道の駅 no.02)

道の駅 北川はゆま

駅基本情報
駅名 北川はゆま(きたがわはまゆ)
住所 宮崎県延岡市北川町長井5751-1
駅名の由来 「北川」は市町村合併前の旧町名の北川町より。「はゆま」は古代、交通の手段として諸道の各駅に備えられた馬のこと。 本駅の時計台で「はゆまの音楽会」という演奏が行われることより
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、喫茶店、パン工房、木工体験工房
特産品 月の塩鶏からあげ、のべがくプリン、のべがくフィナンシェ、延岡水産の刺身、チキン南蛮、ゆはまコロッケ、 西郷さんかりんとう、完熟きんかん、ミニトマト「アイコ」、辛麺、日向夏紅茶、乳酸飲料「白い日向夏」、 タルタルソース、チキン南蛮甘酢、オニオンジンジャースープ

スポンサーリンク

高速道路と一般道の接点に

福岡県の北九州市から宮崎県の日南市まで約400kmを結ぶ東九州自動車道。 その東九州自動車道の中間付近の北川IC出口に本駅「北川はゆま」はある。 東九州自動車道は北川ICを含む佐伯IC-延岡南IC間は無料区間となっており、 実質上、本駅は高速道路のSA的役割を果たす道の駅になっている。 また、九州の主要国道である国道10号線とも直結。 無料高速と主要国道の接点という、交通の要所に本駅は位置している。 一般的に高速道路に直結する道の駅は市町村の特産品よりも県の特産品が目立つ傾向にあるが、本駅もそのような傾向で、 北川町の特産品よりも、宮崎県全般の土産品が目立つ。 物産館には「宮崎土産コーナー」と銘打ち、「宮崎マンゴーラングドシャ」「マンゴープチケーキ」 「日向夏まんじゅう」「日向灘塩大福」「宮崎たまたま(きんかん洋風饅頭)」等が販売されている。

「月の塩鶏からあげ」が売り上げNo.1

本駅は物産館、農作物直売所、レストラン、喫茶店、パン工房、木工体験工房から成る施設構成。 特筆すべきは物産館が2つ存在することで、その一つ「はゆま物産館」は旧北川町、及び延岡市の特産品を中心に販売、 もう一つの「おみやげ館」は宮崎県全般の商品を中心に販売している。 「はゆま物産館」の人気商品は天然塩の「月の塩」と宮崎県産の鶏モモ肉を使った「月の塩鶏からあげ」。 私が訪れたH30年4月の時点では売上No.1になっている。 「月の塩」は旧北浦町で製造されている海水を使ったミネラルたっぷりの天然塩。 鶏モモ肉も北川町産ではなく、厳密には北川町の特産品とは呼べないと思うが、 2つの良品を使って新しい価値を生み出すのが日本人の良いところ。 北川町の自慢の品と言っても良いだろう。 地元の高校の延岡学園調理科の生徒とコラボした商品も本駅の人気商品。 「のべがくプリン」「日向夏ケーキ」「のべがくフィナンシェ」「かまっ茶チーズケーキ」が本駅で販売されている。 もう一つの物産館「おみやげ館」は上で記した通り宮崎県全般の土産類を販売。 但し、その一角に本駅限定の「道の駅ブランドコーナー」が設けられており、 「タルタルソース」「チキン南蛮甘酢」「オニオンジンジャースープ」の3品が販売されている。

原木椎茸を使った椎茸カレーが人気

本駅の「食」の施設はレストランとパン工房。 レストランでは北川町産原木椎茸を用いた「椎茸カレー(860円:季節限定)」が人気になっている。 宮崎県の定番料理になったチキン南蛮も本駅の看板メニュー。 宮崎県産鶏のモモ肉を用いた「チキン南蛮定食(880円)」は売上No.1メニューに、 また「チキン南蛮カレー(800円)」も人気のメニューになっている。 その他、日向灘の幸を使った「生しらす丼(980円)」「しらす釜揚げ丼(680円)」、 芋で育てた豚を使った「おいも豚のカツ丼(850円)」、 宮崎高級和牛を用いた「黒毛和牛牛丼(1300円)」等も味わうことが出来る。 おみやげ館内にあるパン工房ではメロンパンが人気。 アップルパイなどの菓子パンも販売されている。


道の駅看板

道の駅看板。国道10号線と東九州自動車道の接点に駅は位置している。

馬のモニュメント

馬のモニュメント。この場所は遠い昔は馬の係留所として栄えていた。

駅施設遠景

駅施設遠景。右からレストラン、はゆま物産館、おみやげ館、木工体験工房、休憩所、トイレが並んでいる。

はゆま物産館

はゆま物産館では主に旧北川町、及び延岡市の商品を販売。延岡学園コラボスイーツも販売されている。

おみやげ館

おみやげ館では主に宮崎県全般の特産品を販売。パン工房もこの中にある。

レストラン

レストランでは椎茸カレーとチキン南蛮が人気。当日は月に1度行われるチキン南蛮の日。 チキン南蛮を注文すると塩クッキーがプレゼントされる(月によって特典は変わる模様)。

はゆまの音楽会

はゆま物産館の上で行われる「はゆまの音楽会」。10時/12時/15時/17時に扉が開き約3分間の演奏を聴かせてくれる。