AROUND JAPAN

高知-15 木の香

高知県北部の旧本川村(現いの町)にある道の駅。温泉付き施設「木の香温泉」を中心とした施設である。 山間部にあるため夜は街灯などの人工の光は無く、露天温泉からは満天の星空を見ることが出来る。

道の駅看板
物産館とレストランが入る建物。物産館では青さ海苔、四万十鶏カレー、四万十源流煎餅、アマゴの甘露煮など四万十関連の商品が並んでいる。 レストランは本格的和風コース料理を楽しむことが出来る。
今回は本駅のホテルで宿泊してみた。木造で文字通り木の香りがする部屋。部屋にいながら森林浴を楽しめる感じがする。
温泉施設入り口。温泉は内湯と露天風呂がある。満天の星を楽しむための配慮か、或は単に電気代の節約のためか、温泉内の照明は控えめ。 おかげで今まで見たことがない満天の星空を見ることが出来た。
宿から見る紅葉の風景。温泉といい紅葉といい素晴らしい宿泊だった。