AROUND JAPAN

(広島県の道の駅 no.17)

道の駅 たかの

駅基本情報
駅名 たかの
住所 広島県庄原市高野町下門田49番地
駅名の由来 市町村合併前の旧町名の高野町より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、軽食堂、雪室
特産品 高野りんご、比婆牛、高野米

スポンサーリンク

広島県有数の豪雪地帯にある道の駅

本駅は松江自動車道の高野ICに設けられた高速のSA的役割を果たす駅である。本駅に来るととにかく人の多さに驚く。 次から次へと観光バスがやってきて、施設に多くの人が入っていく。女子トイレは大行列。施設の混雑は仕方がないが、 女子トイレの混雑はもう少し何とかならないのかと思う。本駅のある旧高野町は広島県有数の豪雪地帯である。 東日本に在住の方は「広島県の豪雪地帯と言っても大したことはないだろう」と考えがちだが、甘く見てはいけない。 まだ初冬の2014年の12月9日の時点で高野町の積雪量は24cmでこの数字は豪雪地帯で有名な新潟県の小出に匹敵する数字である。 本駅ではこの豪雪を雪室に保管し、日本酒などの冷蔵保管に役立てている。

超本格的なステーキまで食べることができる駅施設

本駅の施設構成は物産館、農作物直売所、レストラン、軽食堂から成る。高速のSA的な役割を果たすこともあり、 物産館では「もみじまんじゅう」など幅広く広島県の特産品を扱っている。その中でも高野町の特産品コーナーもあり、 比婆牛、高野りんご、高野りんごの加工品(高野りんごバターケーキ等)等が販売されている。 本駅のレストランは超本格的で、100gで5800円もするサーロインステーキ、ポークソテー、ポークヒレカツ等本格的な料理を楽しめる。 一方、軽食堂では廉価メニューが沢山ある。うどん、そば、おでん、おにぎり等手頃な価格の食事が可能である。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

曲線的なレイアウトの駅施設。左側にレストラン、中央付近に物産館、右側に農作物直売所と軽食堂がある。

りんごのモニュメント

駅にあるモニュメント。訪問時は気が付かなかったが、よく見ると特産品のりんごを模ったモニュメントである。

多くの客で賑わう駅施設

多くの客で賑わう駅施設

レストラン

サーロインステーキ等本格料理を楽しめるレストラン。ケーキセットもある。