AROUND JAPAN

(広島県の道の駅 no.12)

道の駅 舞ロードIC千代田

駅基本情報
駅名 舞ロードIC千代田(まいロードインターちよだ)
住所 広島県山県郡北広島町有田1122
コード 322 320 517*63
駅名の由来 「舞」は北広島町が日本一神楽が多く開催されることより。「IC」は高速ICのそばにあることより。 「千代田」は市町村合併前の旧町名の千代田町より。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、軽食コーナー、グランドゴルフ場
特産品 花田舞太郎せんべい、カスタードパイ「花田舞太郎のともだち」、北広ブレンドビターコーヒー豆、 太鼓せんべい、舞どら(どら焼き)、柚子羊羹、常盤羊羹、壬生まんじゅう、大朝まんじゅう、 噂のまんじゅう、竹炭まんじゅう、松ちゃんの餅、押山さんちの餡餅

高速バスストップに設けられた道の駅

 中国自動車道の千代田ICを降りてすぐ、 広島県北部の旧千代田町(現北広島町)に本駅「舞ロードIC千代田」はある。 高速道路からのアクセスは抜群だが、高速道路を一旦、退出しなければならない点はちょっと不便。 ただ、本駅は「高速の一時退出&再進入」が認められている道の駅で、 ETC2.0を利用している方は高速道路を退出して本駅に立ち寄り、その後、再進入しても退出による余計な高速料金がかからない。 ETC2.0を利用されている方はこの制度を有効に利用して頂きたいと思う。
 本駅は全国的に珍しい高速バスストップに設けられた道の駅。 このため道の駅看板には「道の駅・バスの駅」と併記されている。 公式に認められているかどうかは別にして、本駅まで車→道の駅に車を駐車→高速バスを利用、という方が多い模様。 本駅の利用客はそれ程多くないが、その割には駐車場は結構混雑しているのが本駅の特徴である。 大きな芝生公園やグランドゴルフ場もあり、色々な意味で町民に有効利用されている道の駅という感じがする。

花田舞太郎をモチーフにした特産品

 本駅に到着してまず感じることは「大きな建物」と建物の上に乗っている「大きな太鼓」。 まず「大きな太鼓」から説明すると、本駅が位置する北広島町は日本で最も神楽が開催されている市町村。 そのシンボルとして大太鼓を設置したそうだ。 中国高速道路を走っていても本駅の大太鼓はかなり目立つ。宣伝効果としては絶大だろう。 大太鼓を背景に、遠近法を上手に活用すれば、太鼓をたたいているようなトリック写真も撮れるようだ。 また、本駅は「大きな建物」と記したが、道の駅の基本的な施設の他にバス待合所、会議室等の市民会館的な施設が備えられているのが特徴。 物産館、レストランはやや小規模で、道の駅として見れば普通か、やや小規模な施設と言えるだろう。
 それでは物産館の紹介に移るが、ここでは地域の特産品を中心に80種類位の商品を販売。 目に付く商品は「花田舞太郎」をモチーフにした商品で、瓦せんべいのような「花田舞太郎せんべい」、 チョコカスタードパイの「花田舞太郎のともだち」が人気を集めている。 と言っても、北広島町に在住の方以外はおそらく「花田舞太郎って誰?」となるだろう。 花田舞太郎はユネスコ無形文化遺産に登録されている「壬生の花田植」をアピールするために生まれた北広島町の公認ゆるキャラ。 ゆるキャラグランプリ2020では395のゆるキャラがエントリーする中で大健闘の57位。 壬生の花田植の飾り牛がモチーフになっており、神楽を踊っている姿が可愛いらしい。
 ゆるキャラにそれ程興味のない方には地元の伝統の羊羹と饅頭がお勧め。 「柚子羊羹」「常盤羊羹」「大朝饅頭」「竹炭饅頭」「噂の饅頭」等、色々な商品が揃っている。 その他、「北広ブレンドビターコーヒー豆」や北広島町のもち米を使用した「松ちゃんの餅」 「押山さんちのあん餅」等が販売されている。

野菜料理中心のバイキングレストラン

 本駅の「食」の施設はレストラン「響」と軽食堂「きたひろ食堂」の2つ。 まずレストラン「響」はバイキング形式のレストラン。60分食べ放題で大人1500円、小学生880円、3歳以上440円の料金になっている。 メニューは北広島町で採れた野菜料理が中心。 北広島町の地酒「老亀(300ml)/別料金715円」も人気になっている。
 軽食堂「きたひろ食堂」では麺類、丼物、カレーを中心に軽食を提供。 名物は「きたひろラーメン(580円)」。揚げ、肉、蒲鉾、玉子、ワカメ、とろろを全部乗せた「全部のせうどん(550円」も人気になっている。 丼物ではルーローハンをアレンジした「舞ロー丼(550円)」が名物。 「照り焼きチキン丼(500円)」「カレー(650円)」、ハーフサイズの「茶碗カレー(300円)」もある。
 「食」とはあまり関係が無いが、レストラン「響」で開催されている神楽実演も人気を集めている。 神楽実演は月に一度。観賞は無料だが、当日の本駅で購入した商品のレシートの提示が必要である。



道の駅看板

道の駅看板。道の駅と共に「バスの駅」が併記されている。

駅施設遠景

駅施設遠景。右側の建物にはバス待合所、観光案内所、会議室等がある。 左側の建物には物産館、軽食堂、レストランが入る。

大太鼓

建物の上部にある大太鼓。この撮影ポイントから遠近法を上手に使うと、 まるで太鼓を叩いているような写真を撮ることが出来る。

花田植認証商品

物産館内ではユネスコ無形文化遺産の「壬生の花田植」に関する商品を販売

花田舞太郎せんべい

物産館の人気商品の「花田舞太郎せんべい(200円)」。瓦せんべいのような食感。

きたひろ食堂

麺類、丼物、カレー等を提供する軽食堂「きたひろ食堂」

レストラン「響」

バイキング形式の食事を楽しむことが出来るレストラン「響」。 メニューは日によって変わるが、私が訪れた日は「きたひろ焼き麺」「新じゃがポテト」「鶏の唐揚げ」など10種類+デザート。

神楽の実演

レストラン「響」では、月に1度、神楽実演が行われる。

近隣のお勧め宿泊施設

(宿名の前の丸数字は地図上の数字に対応したものです。 お勧め順ではありません)

■①アザレア千代田
 [MAPCODE] 322 350 851*15
 (口コミ平均4.1点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北に2km
 - 料金(1人3,273円、2人計4,546円~)
 - 朝食事付きプランもあり[+454円/人~]
 - テラスでBBQ可[要予約]
 - 楽天トラベルアワードで金賞受賞の宿

   

■②天然温泉 広島北ホテル
 [MAPCODE] 322 230 898*10
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から南に4km
 - 料金(1人5,228円、2人計8,638円~)
 - 温泉あり/食事付きプランもあり
 - 🐶ペット可のプランあり[1人9,091円、2人計14,546円~]
 - 皮膚のバリア機能が向上する日本初の乳酸菌温泉
 - 極上の天然水を使った料理が自慢

   

■③神楽門前湯治村
 [MAPCODE] 244 180 204*25
 (口コミ平均4.7点/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から北東に12km
 - 料金(朝食付き2人計12,272円~)
 - 温泉あり/2食付きプランもあり
 - 伝統文化「夜神楽」は毎週末開催、神楽鑑賞券セットプランもあり

   

■④豪農の家 安芸高田
 [MAPCODE] 168 722 673*01
 (口コミ平均4.8点/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から南東に15km
 - 料金(1棟15,000円~)
 - 1棟貸しの大きな日本家屋[10人まで宿泊可]
 - 檜と天然石を使った和の風呂が自慢

   

My Select

■②天然温泉 広島北ホテル

極上な天然水が湧く北広島町にあるホテル。天然水を使った料理が自慢。蛇口から出る水も天然水で美味しい。 温泉はラドン+乳酸菌の湯。皮膚のバリア機能が向上すると評判。


🐶ペット旅

■⑤夢天文台 民宿 「憩」
 [MAPCODE] 322 038 332*78
 (口コミ平均4.1点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南西に15km
 - 料金(5,910円~)
 - 朝食付きプランもあり
 - ペット可のプランあり[追加料金+2,500~3,500円]
 - 私設展望台あり。楽天会員は観望料無料

 

大きな地図で見る(パソコン閲覧時のみ有効)

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)