AROUND JAPAN

(広島県の道の駅 no.12)

道の駅 舞ロードIC千代田

駅基本情報
駅名 舞ロードIC千代田(まいロードインターちよだ)
住所 広島県山県郡北広島町有田1122
駅名の由来 「舞」は北広島町が日本一神楽が多く開催されることより。「IC」は高速ICのそばにあることより。 「千代田」は市町村合併前の旧町名の千代田町より。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、グランドゴルフ場
特産品 米粒煎餅、米粒バターケーキ、りんご、ハブ茶、杜仲茶

スポンサーリンク

高速IC入り口と間違えないようにご用心

中国自動車道の千代田ICを降りてすぐのところに本駅はある。高速道路を利用した場合は間違うことは無いと思うが、 下道の国道261号線を利用する場合は注意が必要。 お馴染みの道の駅看板が見えて直ぐの信号を条件反射的に右折してしまうと高速道路に入ってしまい取り返しの付かないことになってしまう。 冷静に道の駅看板の直後にある信号を右折すれば本駅に入ることができる。まあ、間違えそうになったのは私だけかも知れないが。 本駅付近は北広島町の中心部で町役場、銀行、商業施設が集まる賑やかな場所である。本駅は高速バス乗り場の待合所があり、 「バスの駅」としても機能している。

施設の上に太鼓が乗っている

本駅でまず目につくのは施設建物の上にある太鼓である。北広島町は50を超える神楽団が活動している「日本一の神楽どころ」で、 太鼓を象徴とした町づくりを目指しているため、このような建物にしたらしい。大きなガラスを使った施設はとても綺麗であり、 その中に物産館、農作物直売所、レストランがある。正直、何が特産品なのか把握するのが難しかったが、 米粒の形を残したまま焼き上げた「米粒煎餅」「米粒バターケーキ」が目についた。農作物直売所ではリンゴ、ハブ茶、杜仲茶が目についた。 農作物は季節によって販売されるものが異なるのだろう。レストランではバイキング形式の食事を楽しめる。 訪れた日は焼き飯、唐揚げ、サラダ、デザート付のバイキングで料金は1350円だった。 駅の裏には全面芝生のグランドゴルフ場がある。訪問日は雨のため誰もプレーしていなかったが、晴れた日には大勢の客で賑わうのではないだろうか。


道の駅看板

道の駅看板。バスの駅を兼ねているためバスのアイコンがある。しかし、バスのアイコンは初めて見た気がする。

駅施設

駅施設遠景。左奥に物産館等道の駅の基本施設があり、右側には観光案内所、高速バス待合室がある。

太鼓

施設の上にある太鼓。太鼓のばちが置かれていて、写真の遠近法を用いるとまるでこの太鼓を叩いているような写真も撮ることができる。

物産館

物産館と農作物直売所の入り口。店内は明るくとても綺麗である。

レストラン

レストランではバイキング形式の食事を楽しめる

グランドゴルフ場

駅裏には全面天然芝のグランドゴルフ場がある