AROUND JAPAN

(広島県の道の駅 no.07)

道の駅 アリストぬまくま

駅基本情報
駅名 アリストぬまくま
住所 広島県福山市沼隈町常石字岩端1805
駅名の由来 「アリスト」はAssemble(集まる)、Rest(休む)、Image(創作する)、Study(学ぶ)、Talk(話す)、Oasis(場所)の頭文字を取ったもの。 「沼隈」は市町村合併前の旧町名の沼隈町より。
施設 農作物直売所、鮮魚販売所、パン工房、レストラン、ハーブガーデン
特産品 ピオーネ、みかん、ぬまくま牛乳、ハーブティー、アロマテラピーのセット

スポンサーリンク

しまなみ海道に最も近い広島側の駅

山陽自動車道の福山西ICから県道47号線沿いに南東方向に約30キロのところに本駅はある。 広島県と四国を結ぶ「しまなみ海道」からだと終点の西瀬戸尾道ICから約35キロ。決して近いとは言えないが、 しまなみ海道上には広島県側の道の駅は存在しないため広島県側から見ると「しまなみ海道に最も近い駅」になる。 余談になるが、しまなみ海道は日本で唯一の自転車・歩行者用道路を併設した高速道路で、 美しい海と各々の島を結ぶ綺麗な橋をゆっくりと風を感じながら風景を堪能できる。

バラエティに富んだ駅施設

道の駅に話を戻すと、駅は農作物直売所、鮮魚販売所、パン工房、レストラン、ハーブ園、生涯学習センター、 芝生公園といったバラエティに富んだ施設構成になっている。これは本駅が掲げるコンセプトの「地域の連携機能」を象徴したものなのだろう。 農作物直売所ではピオーネが特産品で特に氷温熟成されたピオーネはこの土地ならではの商品である。鮮魚販売所は朝とれの鮮魚、 レストランではハーブを利用したイタリア料理を楽しめる。


道の駅看板

道の駅看板

農作物直売所

農作物直売所。ご当地牛乳の「ぬまくま牛乳」も販売されている。

レストランTOCO

レストランTOCOではハーブを使用したイタリア料理を楽しめる。

ハーブガーデン「植香夢」

レストランで使うハーブはここで栽培されている。ハーブガーデン「植香夢」、ウエルカムと読む。

しまなみ海道の因島大橋

しまなみ海道の因島大橋。しまなみ海道に架かる橋はどれも美しい。