AROUND JAPAN

(岡山県の道の駅 no.16)

道の駅 笠岡ベイファーム

駅基本情報
駅名 笠岡ベイファーム(かさおかベイファーム)
住所 岡山県笠岡市カブト南町245-5
駅名の由来 「笠岡」は市名より。「ベイファーム」は駅が海岸近くにあることより。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、ソフトクリーム売店
特産品 笠岡ラーメン、笠岡うどん、いかなごの釘煮、笠岡ファームソフトクリーム

スポンサーリンク

一応国道2号線沿いにある道の駅

本駅は岡山県の南西端の笠岡市に位置する。大阪と福岡を結ぶ主要道の国道2号線沿いに一応ある駅である。わざわざ「一応」と書くのは、 本駅の位置する国道2号線「笠岡バイパス」は現状、わずか14キロしか開通しておらず、主要国道沿いにありながらアクセスが面倒な駅である。 駅周辺の道は上り線と下り線が完全に分離されており走りやすい。周囲は畑が広がり長閑な雰囲気がするが訪れる客が多い人気駅である。

春は菜の花、夏はひまわりが美しい駅

本駅の施設は物産館、農作物直売所、レストラン、ソフトクリーム売店から成る。物産館では笠岡ラーメン、笠岡うどん等、 「笠岡」と名が付く特産品が目についた。外のソフトクリーム売店の人気商品も「笠岡ファームソフトクリーム」と「笠岡」の文字が付く。 農作物直売所ではトマト、アスパラガス、ナス等の地産の野菜類が販売されている。まあ、本駅の商業施設は至って普通であるが、 本駅には広大な花畑がありこれが駅の大きな特徴になっている。春は菜の花、夏はひまわり。 私は春に訪れたが、5ヘクタールの広大な畑に広がる黄色い菜の花が美しかった。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。この建物の中に物産館、農作物直売所、レストランがある。

菜の花畑

駅横にある菜の花畑。満開であったが訪れた日は大変な豪雨で客は少なめ。晴天時は多くの客が訪れるらしい。