AROUND JAPAN

(岡山県の道の駅 no.03)

道の駅 あわくらんど

駅基本情報
駅名 あわくらんど
住所 岡山県英田郡西粟倉村影石418
駅名の由来 村名の一部の「あわくら」+土地を示す「ランド」
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 生姜煎餅「感動の里あわくら」、あわくら温泉饅頭、落合ようかん、高瀬舟ようかん、 黒豆蒟蒻、枝豆蒟蒻、森のウナギ、清水屋の生クリームパン、きびだんご、二十世紀梨パイ、 佃煮各種(じゃこ佃煮/ワサビちりめん/備前黒肉牛/等)、漬物各種(椎茸わさび/塩レモンザーサイ/等)、 作州武蔵濁り酒「武蔵の里」

日本屈指のラジウム温泉がある村

 岡山県北東端、人口わずか1300人の小さな西粟倉村。その西粟倉村の中心部に本駅「あわくらんど」はある。 吉野川沿いの僅かな平地部分を除けば、ほぼ山林が占める自然豊かな西粟倉村。 しかし、意外と交通の便は良く無料高速道路の鳥取自動車道の西粟倉ICからは200mの距離。 本数は少ないものの鉄道の智頭鉄道も通っている。 但し、近隣に飲食店、コンビニは殆どなく、 本駅で車中泊を考えている方は夕食の調達に十分注意する必要がある(土日祝は本駅のレストランが20時まで営業)。
 そんな西粟倉村の自慢は「あわくら温泉」。中国地方では随一、日本全国で見ても屈指のラジウム温泉が多くの観光客を集めている。 残念ながらそのシンボル的存在だった「国民宿舎あわくら荘」は2020年に閉館になってしまったが、 まだまだ「あわくら温泉」を源泉にした温泉宿は多数。 「国民宿舎あわくら荘」も形を変えて数年後にリニューアルオープンする計画もあるそうだ。 本駅を訪れた際は、道の駅でショッピングを楽しむとともに、「あわくら温泉」も体験してみるのはいかがだろうか。

岡山と鳥取の特産品が多数

 本駅は物産館、農作物直売所、レストランから成る施設構成。 入り口付近に出店のスペースがあり、観光シーズンには、ちくわ販売店、ハンバーガーショップ等が軒を連ねる。
 まずは物産館の紹介だが、田舎の道の駅の割にはその規模はとても大きい。 都市部近郊の道の駅と比べても決して引けを取らないだろう。 岡山県と鳥取県の県境という立地を生かして、商品は両県の特産品を広く販売。 販売方法も「岡山県コーナー」と「鳥取県コーナー」をはっきり区分けしているのも面白い。
 岡山県コーナーの主力商品はもちろん「きびだんご」。 多くの方はおそらく「きびだんご」といえば透明感のある餅生地の中に餡が入っている商品を連想すると思うが、 本駅で販売されている「きびだんご」は総勢14種類。 普通の「きびだんご」はもちろん、「チョコきびだんご」「マスカットきびだんご」等も味わってみたい。 一方、鳥取県コーナーでは「因幡の白うさぎ」「二十世紀梨パイ」など定番の土産品がズラリ。 土産品選びには困らないだろう。
 注目したい商品は西粟倉村の特産品。 生姜煎餅「感動の里あわくら」は生姜と砂糖の味が効いた煎餅。 辛味と甘味が混ざった味だが、辛味が隠し味になって甘味を引き立てている印象。甘党の方に特にお勧めである。 「あわくら温泉饅頭」は正統派の温泉饅頭。こちらも甘党には堪らない商品である。 異彩を放っているのは「森のウナギ」。 きれいな水、間伐材というバイオマスで育ったウナギは栄養が満点。 本駅ではこの美味しいウナギが販売されている。 昭和34年創業の老舗パン工房「清水屋」が提供する「生クリームパン」も人気の商品。 「黒豆蒟蒻」「枝豆蒟蒻」「佃煮」「漬物」など、西粟倉伝統の商品も販売されている。

レストランではジビエやカレーなど

 続いてレストランの紹介だが、こちらも田舎の道の駅とは思えないほどの広々スペース。 メニューも定食、カレー、丼物、麺類、一品料理、酒類、喫茶と幅広い。
 中でも注目のメニューはイノシシ肉を使ったジビエ料理。 低脂肪・低カロリーで疲労回復にうってつけと評判である。 イノシシ肉本来の味を満喫する「猪カツ定食(1850円)」、ボリューム満点の「猪カツカレー(1210円)」、 野菜がたっぷり乗った「猪肉の生姜焼き定食(1850円)」を味わうことが出来る。
 丼物ではちょい辛、ホルモン玉子とじの「牛ホルモン丼(720円)」が人気。 自家製デミグラスソースを使用した「ソースカツ丼(720円)」も評判になっている。
 一品料理の「ヤマメの塩焼き(2匹700円)」も味わいたい商品。 麺類では「山菜うどん/そば(560円)」、「牛ホルモン焼うどん(810円)」等を味わうことが出来る。
 「食」に関しては出店の「ちくわの店」「バーガーショップ」にも注目。 「ちくわの店」では名物「鯛ちくわ」が人気。 「バーガーショップ」では西粟倉名物の「ほうれん草」「桃太郎トマト」「米粉」を用いた「あわくらDe愛バーガー」が人気になっている。



道の駅看板

道の駅看板

駅施設遠景

駅施設遠景。写真ではわかりずらいが田舎駅の割には意外と大規模。

物産館入口

物産館入口付近。客数は結構多い。

吉野川

駅横は清流・吉野川が流れる。

農作物直売所

物産館入口付近にある農作物直売所。販売されている野菜は50種くらい。

レストラン

物産館奥にあるレストラン

猪肉メニュー

レストラン名物の猪肉を用いたメニュー

森のうなぎコーナー

物産館では「森のうなぎ」を販売

風車

物産館の壁に飾られている多数の風車

24時間トイレ

とても綺麗でお洒落な24時間トイレが完成

鯛ちくわの売店

鯛ちくわの売店。焼きたてで美味しい。

国民宿舎「あわくら荘」

あわくら温泉を楽しむ「国民宿舎あわくら荘」。2020年に閉館となったが形を変えてリニューアルオープンする計画あり。

近隣のお勧め宿泊施設

■あわくら温泉元湯
 (口コミ平均4.2点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に2km
 - 料金(1人6,363円、2人計10,000円~)
 - (あわくら)温泉あり
 - 🐶ペット可のプランあり(個室のみ)[追加料金+1.000円]
 - 格安な相部屋プランもあり[3,545円/人~]
 - 朝食、夕食を別途注文可能

   

■愛の村パーク
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から東に8km
 - 料金(1棟8,000円~[6人まで宿泊可])
 - 温泉あり/食事付きプランもあり
 - 1棟貸し切りのコテージ
 - ホテル形式の個室タイプもあり[3,500円/人~]

 

■森の古民家 かろり
 (口コミ平均4.5点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に9km
 - 料金(1棟24,000円~[8人まで宿泊可])
 - 薪ストーブと五右衛門風呂がある古民家の宿

   

■農家民宿 福屋
 (口コミ平均4.3点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に11km
 - 料金(2人計15,400円~)
 - 食事付きプランもあり
 - 民家1棟まるまる貸切の宿[14人まで宿泊可]
 - グランピングスペースを併設

   

🐶ペット旅

■田舎民泊 ゴトンボ荘
 (口コミ平均4.3点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南に21km
 - 料金(2人計14,000円~)
 - 1棟貸しの古民家の宿(8人まで宿泊可)
 - 🐶ペット専用舎あり
 - パジャマ、タオル、歯ブラシ等は要持参

 

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)