AROUND JAPAN

(鳥取県の道の駅 no.03)

道の駅 北条公園

駅基本情報
駅名 北条公園(ほうじょうこうえん)
住所 鳥取県東伯郡北栄町国坂1525-92
駅名の由来 駅隣接の「北条砂丘公園」より
施設 農作物直売所、レストラン
特産品 ねばりっこ(長芋の一種)、ジャガイモ、梨、柿、とろろ丼セット、長芋ソフトクリーム

スポンサーリンク

道の駅密集地帯の中で

中国地方の日本海側を走る主要道の国道9号線。国道9号線を西に向かって走り、鳥取県内に入ると次々と道の駅が現れる。「神話の里白うさぎ」 「はわい」、そして本駅「北条公園」、その先にも「大栄」「ポート赤碕」がある。また本駅から南東に5キロのところにも「燕趙園」、 南に10キロのところに「三朝・楽市楽座」がある。半径10キロ以内に実に7つもの駅がある道の駅密集地帯にあるが、残念ながら本駅はこれらの駅の 中でランク的に下から数える方が早いと思われる。そのような理由で沿線の国道9号線は交通量が多い道の割には訪れる客は少ない。駅は 農作物直売所とレストランから成っている。農作物直売所では鳥取オリジナルの長芋「ねばりっこ」が一押しの商品。名前の通り、粘りが強いのが 特徴であり、その中に甘みとコクがあることで人気になっている。その他、ジャガイモ、梨、柿も目についた。レストランでは「ねばりっこ」を 用いた「とろろ丼セット」「長芋ソフトクリーム」を味わうことが出来る。

「とるぱ」指定されている風車の風景

本駅の駐車場は「とるぱ」(国土交通省が定める撮影スポットとなる駐車場のこと)指定となっている。具体的にどの風景が対象なのかは明示 されていないが、おそらく、国道9号線沿いに等間隔で真っ直ぐ並ぶ風力発電用の風車が「とるぱ」対象だろう。古くから残る建造物は別として 一般的に人工の建造物は被写体として美しいものと成りづらい傾向にあるが、どこまでも続く風車のこの風景は人々の心を打つのだろう。 私も同じである。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設全景

駅施設全景。右に農作物直売所、左にレストランがある。

農作物直売所

「新砂丘長芋発売中」と書かれているが、これは「ねばりっこ」のことである。

レストラン

レストラン「ねばりっ娘」。とろろ丼セット、長芋ソフト等「ねばりっこ」を堪能できるメニュー構成である。

風力発電用風車の風景

どこまでも真っ直ぐな直線道路沿いに等間隔で並ぶ風力発電施設。おそらくこの風景が「とるぱ」の対象なのだろう。