AROUND JAPAN

(兵庫県の道の駅 no.29)

道の駅 ようか但馬蔵

駅基本情報
駅名 ようか但馬蔵(ようかたじまのくら)
住所 兵庫県養父市八鹿町高柳241-1
駅名の由来 「ようか」は市町村合併前の旧町名の八鹿町より。「但馬」は地域名。本駅は蔵をイメージした建物になっている。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、足湯、(近隣に温泉施設あり)
特産品 円山菓寮のかりんとう、八鹿豚のしぐれ煮、出石そば、栃の実うどん、栃の実まんじゅう、但馬牛まんじゅう、但馬牛せんべい、 但馬牛ビーフカレー、竹田城跡アーモンドクッキー、竹田城跡あわせ焼き、地酒(「但馬」「香住鶴 山廃25°」)

蔵をイメージした駅施設

 無料高速道路の北近畿豊岡自動車道の八鹿氷ノ山ICのすぐ近く、 兵庫県北部の旧八鹿町(現養父市八鹿町)に本駅「ようか但馬蔵」はある。 なぜか道の駅が乱立する但馬地区(周囲20キロに道の駅が本駅を含めて10駅!)の中では本駅は最も後発の道の駅。 少し老朽化が目に付く周辺の道の駅と比べると本駅はとても綺麗で、白い蔵をイメージした建物はまだピカピカ。 清掃も行き届いており、この場にいるだけでワクワクする感じがする。
 施設構成は物産館、農作物直売所、レストラン、足湯。 足湯を除けばどこにでもある普通の道の駅の構成だが、扱っている商品はかなり多い。 また、レストランのメニューもかなり充実している。 道の駅のすぐ近くには天然温泉の「とがやま温泉 天女の湯」もある。 ショッピングに、グルメに、温泉に、本駅は楽しみの多い道の駅と言えるだろう。

八鹿豚、但馬牛関連商品を販売

 それではまず物産館の紹介から行いたい。 まず入り口を入ってすぐの、最も目立つ特等席に陳列されているのは円山菓寮の菓子コーナー。 円山菓寮は兵庫県の日本海側を拠点とする有名菓子メーカーで名物は「かりんとう」。 「ホワイトショコラかりんとう」「ミルクショコラかりんとう」「イチゴショコラかりんとう」が並んでいる。 古くから「かりんとう」に親しんでいる私にとっては「えっ、これ、かりんとう?」と感じるような斬新な味だが、 逆に若い人は「今風」、年配の方には「斬新」に感じるのだろう。
 少し店の奥に進むと但馬地方では名物の「八鹿豚」と「但馬牛」を使った商品が数多く並んでいる。 商品を少し列挙すると「八鹿豚のしぐれ煮」「但馬牛ビーフカレー」「但馬牛まんじゅう」「但馬せんべい」等。 私は「八鹿豚のしぐれ煮」と「但馬牛ビーフカレー」を食べてみたが、どちらもかなりの美味。 但馬牛関連の商品は周辺の道の駅でも販売されているので、 個人的には八鹿豚関連の商品を本駅ではお勧めしたい。
 また、これは周辺の道の駅も同様だが、観光地の竹田城跡をモチーフにした土産品が多数。 兵庫県北部の特産品の「出石そば」や地酒の「但馬」「香住鶴」も人気商品になっている。

八鹿豚を使ったメニューがたくさん

 本駅のレストラン「蔵」は造りはかなり立派だが、千円前後の価格帯のメニューが並ぶ、どちらかと言えば大衆的なレストラン。 ただ価格的には大衆的だが、メニューはかなり魅力的。 特に「ここでしか食べられない」と言われる八鹿豚を使ったメニューは魅力たっぷりである。
 王道メニューは「八鹿豚とんかつ定食(1290円)」。 八鹿豚肉の味、食感を素直に味わうならばこの一品だろう。 柔らかく、肉汁溢れる八鹿豚肉の旨みを満喫することが出来る。 八鹿豚はその他の料理と組み合わせても中々の味。 「八鹿豚カツカレー」「八鹿豚かつ丼」「八鹿豚ソーセージ」も味わってみたいメニューである。
 レストランのもう一つの主役はやっぱり但馬牛。 こちらは周辺の道の駅でも味わうことが出来るが、本駅でも人気のメニュー。 「但馬牛丼(1080円)」「但馬牛すじカレー(980円)」等を味わうことが出来る。 また、八鹿豚と但馬牛に比べると少し地味だが「但馬鶏」も立派な但馬の特産品。 但馬鶏親子丼(790円)」「但馬鶏唐揚げ定食(1100円)」も是非、味わってみたい料理である。
 ちなみに本レストランは地産地消に拘っており、お米も養父市産のコシヒカリ「蛇紋岩米(じゃもんがんまい)」。 肉の味だけでなく、米の味にも注目である。

泉質ランキング全国2位の温泉

 道の駅から北に500m(上り坂がきついので車で移動した方が良い)のところにあるのは天然温泉「とがやま温泉 天女の湯」。 全国的には知名度は今一つで、建物も少し老朽化した地味な温泉だが、 驚くなかれ、この温泉はプロが鑑定した泉質ランキングで何と全国第2位。 お肌に潤いを持たせる成分の炭酸水素イオンを多く含んでおり「美人の湯」と呼ばれている。 湯の種類も豊富で内湯、マッサージ湯、露天風呂、源泉風呂(29℃の水風呂)、サウナがある。 入浴料は700円と関西地区としてはまあまあ格安。 私が訪れた日が平日だったこともあるが、比較的空いていてなかなか快適である。 本駅を訪れた際は、泉質2位の温泉で美肌体験をしてみるのは如何だろうか。



道の駅看板

道の駅看板

駅施設

蔵をイメージした白い建物の駅施設

足湯施設

無料の足湯施設

八鹿豚のしぐれ煮

八鹿豚のしぐれ煮。山椒入りで適度なピリピリとした食感。

但馬牛ビーフカレー

但馬牛ビーフカレー。こちらも中々美味しい。

とがやま温泉 天女の湯

道の駅から500mのところにある「とがやま温泉 天女の湯」。 建物は少々古いが浴室は綺麗。泉質2位の美肌体験は如何だろうか。

近隣のお勧め宿泊施設

■ピュアホテル
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から東に200m
 - 料金(1人5,545円、2人計10,545円~)
 - 食事付きプランもあり

   

■Hotel IKUE
 (口コミ平均3.9点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北東に2km
 - 料金(1人5,454円、2人計9,636円+P料金[380円]~)
 - 食事付きプランもあり

   

■やぶ温泉 但馬楽座
 (口コミ平均4.2点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に5km
 - 料金(1人5,500円、2人計10,000円~)
 - 温泉あり/食事付きプランもあり
 - レストラン併設

   

■旅館 古城
 (口コミ平均4.6点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に5km
 - 料金(6,500円~)
 - 食事付きプランもあり

   

🐶ペット旅

■竹田城 城下町 ホテル EN(えん)
 (口コミ平均4.7点/5点満点、お勧め度★★★)

 - 道の駅から南東に19km
 - 料金(1人18,700円、2人計19,800円~)
 - ハイクラス/食事付きプランもあり
 - ペット可のプランもあり[1匹まで追加料金無し]

   

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)