AROUND JAPAN

兵庫-19 宿場町ひらふく

兵庫県南西部の佐用町にある道の駅。因幡街道の旧宿場町、平福地区に位置する。佐用町は2009年に洪水で大きな被害を出した町で、 本駅には「頑張ろう東北」と共に「頑張ろう佐用」のポスターが張り出されている。

道の駅看板
旧宿場町をイメージした駅施設。物産館とレストランがある。
物産館で販売されている特産品の「三年醤油」。三年間寝かせて熟成させた醤油である。
出店で販売されている「しかコロッケ」。鹿による農作物被害が深刻な佐用町では鹿肉の有効活用を進めているらしい。
歴史的建造物に指定されている「平福陣屋門」。駅のすぐ横にある。