AROUND JAPAN

(兵庫県の道の駅 no.13)

道の駅 ハチ北

駅基本情報
駅名 ハチ北(ハチきた)
住所 兵庫県美方郡香美町村岡区福岡608-1
駅名の由来 近隣の景勝地のハチ北高原より。関西屈指のスキー場でもある。
施設 物産館、レストラン
特産品 丹波黒豆茶、黒豆チーズケーキ、丹波黒豆クリーム大福、丹波黒豆のやわらか煮、栃の実かりんとう、但馬牛カレー、出石そば、沢庵

スポンサーリンク

チェーン着脱所が道の駅に

播但連絡有料道路の和田山ICから国道9号線沿いに北西に33キロ、兵庫県北西部の旧村岡町(現香美町村岡区)に本駅「ハチ北」はある。 ハチ北は関西地方屈指の良質のパウダースノーが降るスキー場として有名。 元々はスキー場に向かう車のチェーン着脱場であったが、1997年に道の駅としてオープンした。 さて、本駅に到着して車から降りると感じることは「寒い」ということ。 私が本駅を訪れたのは4月下旬のポカポカ陽気の日。 下界は20度を超える気温であったが、標高350mある本駅の気温は12度。 本駅に向かう場合は上着を1枚余計に持っていく方がよいだろう。

駅施設は小規模

駅施設は物産館とレストランから成る構成。 どちらかといえば小規模な道の駅といえる。 小さな物産館の中では近隣の特産品の丹波黒豆、但馬牛、栃の実を用いた特産品が目に付く。 丹波黒豆を用いた商品では「丹波黒豆茶」「黒豆チーズケーキ」「丹波黒豆クリーム大福」「丹波黒豆やわらか煮」が、 但馬牛を用いた商品は「但馬牛カレー」「但馬牛肉味噌」が、 栃の実関連では「栃の実かりんとう」が販売されている。 その他、「出石そば」「鯖のへしこ」や漬物類(沢庵、塩麹漬け、ししゃもきくらげ等)が販売されている。

レストランでは麺類が中心

本駅のレストランは麺類のメニューが中心。 きつねうどん/そば(450円)、天ぷらそば/うどん(500円)、肉うどん(500円)、あんかけラーメン(600円)、山菜ごはん付のセットメニューもある。 ご飯もののメニューでは中華丼(600円)、カルビ丼(700円)、天とじ丼(600円)、カレー(500円)等がある。 あまり地方色のない普通のメニューが多いが、その中で地産の但馬高原鶏を用いた親子丼(600円)というメニューもある。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。横長の大きな施設に見えるが、実際に建物があるのは左側の1/3のみ。

農作物直売

物産館の入り口付近に少しだけ農作物が販売されている

屋根付きのチェーン着脱所

駐車場の一部はチェーン着脱に便利なように屋根がつけられている。

ハチ北高原スキー場

本駅はハチ北高原スキー場とスカイバレイスキー場の入り口にある

温度計

温度計は下界よりも8度低い12度を示している