AROUND JAPAN

(千葉県の道の駅 no.17)

道の駅 ながら

駅基本情報
駅名 ながら
住所 千葉県長生郡長柄町六地蔵138-1
駅名の由来 町名の長柄町より
施設 農作物直売所
特産品 太巻き祭り寿司、長柄町産の野菜(キャベツ、大根、自然薯、トマト、コシヒカリ等)、豆腐、梅干し、草餅、みたらし団子、シフォンケーキ

スポンサーリンク

高齢者の生きがいの場

館山自動車道の蘇我ICから通称「茂原街道」こと県道14号線を南東に13キロ、千葉県のど真ん中の長柄町に本駅「ながら」はある。 本駅は農作物直売が中心の小さな道の駅。客も比較的少なく、関東地方では珍しい典型的な田舎の道の駅である。 近年「道の駅を核とした地方創生」を掲げる自治体が多く、 道の駅を持つ自治体は議会等で「リニューアルして活性化を」とか、「財源はどこにある」等、喧々諤々の議論が展開されるのが常だが、 長柄町の道の駅に関してはリニューアルの噂は全く無し。 どうやら理由は「本駅が高齢者の生きがいの場」であるからのようだ。 町長の施政方針でも語られているが、高齢の農業従事者にとっては道の駅への出品が楽しみの一つのようで、 本駅は当面の間、「古き良き時代の道の駅」の形を維持していきそうだ。

地産の農作物を販売

本駅で目につくのは地産の農作物。 キャベツ、大根、白菜、人参、自然薯、里芋、トマト、米(コシヒカリ)等、ほぼ全ての商品は地元の長柄町産の野菜である。 野菜以外では豆腐、梅干し等。 惣菜コーナーもあり、ここでは千葉県名物の具で美しい模様を描く「太巻き祭り寿司」が販売されている。 その他、山菜おこわ、草餅、みたらし団子、シフォンケーキ等も販売されている。 農作物直売所の横にはかなり立派な休憩所があり、長柄町や周辺市町村の観光パンフレットが多数置かれている。 中には割引券付きのパンフレットもあるので、周辺の観光地に向かう時は本駅でパンフレットをゲットしておきたい。


道の駅看板

道の駅看板

駅施設

駅施設。農作物直売が中心。

農作物直売

駅施設内では様々な野菜が販売されている

休憩所

農作物直売所の横には結構立派な休憩所がある

農作物加工所

物産館の裏には農作物加工所がある

近隣のお勧め宿泊施設

■ホテル スワンレイク長柄
 (口コミ平均3.8点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北西に2km
 - 料金(1人4,980円、2人計8,000円~)
 - コンドミニアムもあり[1室22,410円~]
 - 夕食付プランもあり
 - 夏季は屋外プールあり

   

■アルビンスポーツパーク
 (口コミ平均3.4点/5点満点)

 - 道の駅から南西に3km
 - 料金(5,491円~)
 - 食事付きプランもあり/学生割引あり
 - 夕食付プランもあり
 - スポーツ合宿向きの宿だがレジャーにも利用可能

   

■リソル生命の森
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北東に5km
 - 料金(1人14,909円、2人計21,818~)
 - 食事付きプランもあり
 - 近隣の天然温泉利用券付き
 - 🐶ペット可のプランあり[1室33,637円~]
 - 自然を体感するグランビング施設

   

■ビジネスホテル タートル
 (口コミ平均3.6点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から東に10km
 - 料金(1人4,546円~)
 - シングルルームのみ

 

🐶ペット旅

■maururu
 (口コミ平均4.7点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から東に19km
 - 料金(2人計26,400円~)
 - ペット同伴専用の宿

 

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)