AROUND JAPAN

(群馬県の道の駅 no.25)

道の駅 ふじみ

駅基本情報
駅名 ふじみ
住所 群馬県前橋市富士見町石井1569-1
駅名の由来 市町村合併前の旧村名の富士見村より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、温泉施設
特産品 群馬ちゃんせんべい、銘菓「旅がらす」、ほうれん草せんべい、スイートコッペ、三俣せんべい、蒟蒻ひねり餅、湯の花饅頭

スポンサーリンク

リニューアルされた温泉施設

本駅は群馬県のほぼ中央部の旧富士見村(現前橋市富士見町)にある。 最寄りの高速道路インターチェンジは関越自動車道の渋川伊香保IC。県道159号線と国道353号線を経由し、約10キロで本駅に辿り着く。 旧富士見村は群馬県を代表する名峰の赤城山の麓に広がる村。 本駅に向かう道も赤城山を見ながらのドライブになる。 駅は温泉施設を中心とした施設構成。 温泉施設は2015年4月から休業中であったが、2015年8月にリニューアルオープンとなった。 リニューアル内容はボイラー等の機械類の一新と空調設備の充実。 見た目は以前と変わりないが、快適さは間違いなく向上していると温泉受付の方が教えてくれた。

見晴らしの湯は赤城山ではなく、富士見の街並みを望む

温泉施設の愛称は「見晴らしの湯」。富士見村にある「見晴らしの湯」だから当然、赤城山を見晴らすことが出来ると思っていたが、 残念ながら温泉から見える風景は赤城山とは逆の方角の南側。 赤城山では無く、富士見村の街並みを見晴らす温泉になっている。 但し、がっかりする必要は無い。赤城山から延びるなだらかな傾斜の位置にあるこの温泉は、下界を見下ろすようなロケーション。 視界を遮るものは何もなく、視力さえ良ければどこまでも見渡すことが出来る絶景温泉になっている。 湯の種類は内湯と露天風呂とサウナがある。 泉質は「ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉」。全国的にも希少な泉質らしい。

物産販売は「群馬ちゃん」頼り?

温泉施設と共に本駅の2枚看板となるのは大きな農作物直売所。この一角で物産品販売も行われている。 物産品で目につくものは人気のゆるキャラ「群馬ちゃん」を冠した商品。 「群馬ちゃんせんべい」「群馬ちゃんプリンケーキ」「群馬ちゃんシフォンケーキ」「群馬ちゃん旅がらす」等、 どうやら物産品販売に関しては「群馬ちゃん」頼りのようだ。 群馬ちゃんコラボ商品以外では、「ほうれん草せんべい」、蒟蒻入りのスイートポテト「スイートコッペ」、 地元メーカーの「三俣せんべい」、「蒟蒻ひねり餅」「群馬サブレ」「湯の花饅頭」等がある。 農作物直売の方は多種多彩。キャベツ、白菜、レタス、ほうれん草など、料理で使うほぼ全ての野菜や果物、 キノコ、米が販売されている。 レストランでは「上州赤城かつ丼」が人気No.1のメニュー。生姜焼き定食、マグロ丼、ポークカレー、 うどん、そばも味わうことが出来る。


道の駅看板

道の駅看板

温泉施設

温泉施設「見晴らしの湯」。受付の横で物産品販売も行われている。

農作物直売所

農作物直売所。ここでも物産品販売も行われている。

レストラン

レストラン「赤城」。赤城産の豚を使ったメニューが人気である。

温泉から見る風景

見晴らしの湯から見る風景はおおよそこんな感じ(温泉施設の外から撮影)