AROUND JAPAN

(栃木県の道の駅 no.06)

道の駅 ばとう

駅基本情報
駅名 ばとう
住所 栃木県那須郡那珂川町北向田179-1
駅名の由来 市町村合併前の旧町名の馬頭町より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、ソフトクリーム売店、唐揚げ売店
特産品 刺身蒟蒻、鱒の甘露煮、鮎の甘露煮、乾燥湯葉「ゆばの舞」、湯葉丼、島田そば、イカ墨沢庵

スポンサーリンク

日本一美しい村にある道の駅

本駅は栃木県東部の旧馬頭町(現那珂川町)にある。 馬頭町は「日本で最も美しい村連合」に属する村…「あれ、馬頭町は村じゃなくて町なんだけど」…と少々突っ込みを入れたくなるが、 美しい農村風景を見ることが出来るという点では間違いない。 アクセス方法としては東北自動車道の宇都宮ICから国道293号線沿いに北東に約30キロ。 駅周辺は民家やビルがあるものの、駅裏は「日本で最も美しい村」の名に違わず、美しい水田の風景を見ることが出来る。 なお、本駅は火災により長らく仮店舗による営業だったが、2015年3月に馬頭町の美しい景色に調和した木造の美しい建物の店舗が完成した。

馬頭町の特産品を販売する物産館

本駅の施設は農作物直売所を兼ねた物産館、レストランが中心。ソフトクリーム売店と唐揚げの売店もある。 物産館では旧馬頭町や那珂川町の特産品が多数並ぶ。 那珂川ブランド認定品コーナーでは「鱒の甘露煮」「鮎の甘露煮」が販売されている。 刺身蒟蒻は古くからの馬頭町の特産品。こちらも大々的に販売されている。 また、湯葉も馬頭町の特産品で乾燥湯葉「ゆばの舞」、湯葉丼セットも人気の商品になっている。 レストランでは「鮎の塩焼き定食」が人気。鮎の塩焼きが丸ごと2匹と小付け、お新香、サラダ、ご飯、お味噌汁が付いて1250円はかなりお得だろう。 シシ肉を用いた「ししまるそば・うどん」はここでしか食べることが出来ないオリジナルメニュー。 大根おろし、いくら、かいわれ大根等をトッピングした「広重そば・うどん」も人気のメニューらしい。 鉄火重定食、馬刺し定食等の定食メニューもある。

行列が出来るソフトクリーム売店

物産館の横には喫茶コーナーがあり、ここで販売されているソフトクリームは行列が出来る人気商品である。 種類が豊富でバニラ味、イチゴ味、ゆず味のような定番から、とうふ味、ごま味、かぼちゃ味まで、 全て数えた訳では無いがおそらく20種くらいの手作りアイスがある。 私も行列に混じってアイスを購入。 店員の方に「最も売れている味は何ですか?」と聞いたら、「それは人それぞれだからねー」とちょっとかみ合わない回答。 仕方なく、無難にバニラ味のアイスを購入したが、まあ普通に美味しかった。 後から考えると少し冒険して「とうふ味」あたりを食べた方が良かったかもという後悔もあるのだが、 とうふ味は美味しいのだろうか? もう一つの売店「からあげかんた君」も人気の店。訪れた日が猛暑の日だったため、行列は出来ていなかったが、 那須とりを用いた唐揚げは柔らかくて美味しいらしい。


道の駅看板

道の駅看板

リニューアルされた駅施設

リニューアルされた駅施設

物産館仮店舗

ちなみに2015年3月まではこのような仮店舗で営業していた

行列が出来るソフトクリーム売店

行列が出来るソフトクリーム売店

バニラ味のソフトクリーム

バニラ味のソフトクリームはまあまあの味

唐揚げの売店

こちらも人気の唐揚げの売店

駅裏の水田の風景

駅裏は水田の風景