AROUND JAPAN

(山形県の道の駅 no.11)

道の駅 白い森おぐに

駅基本情報
駅名 白い森おぐに(しろいもりおぐに)
住所 山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町616-1
駅名の由来 「おぐに」は町名の小国町より。森林が町域の90%を占め、かつ豪雪地帯の小国町は「白い森おぐに」をキャッチフレーズにしている。
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 地酒「桜川」、岩魚の燻製、かき餅、なめこ

スポンサーリンク

冬はスキーセンターになる道の駅

本駅は山形県南西部の小国町にある。 小国町は冬期は2メートルを超える積雪になる豪雪地帯で、 本駅は冬期は横根スキー場のスキーセンターとなり多くのスキー客で賑わいを見せる。 スキー場が営業していない季節はさすがに客足は減少するが、それでも山間部の田舎駅の割にはまあまあの賑わいを見せている。 本駅へのアクセスは新潟方面からは日本海東北自動車道の胎内荒川ICから国道113号線沿いに東に約40キロ、 山形市街方面からは東北中央自動車道の山形上川ICから国道13号線を経由して国道113号線を西に約50キロ。 どちらからでも長い下道の旅になるが変化の多い景色を十分に満喫できるだろう。

山菜料理バイキングが人気のレストラン

本駅の施設は物産館、農作物直売所、レストランから成る。 物産館では地酒の「桜川」、岩魚の燻製、かき餅、なめこ等、小国町の特産品を販売している。 レストランは2つあり、1つはうどん、そば等の麺類を食べることが出来る店(ぶな茶屋)、 そして山菜料理のバイキングや四季折々の定食をを味わうことが出来る店(食事処あいあい)がある。


道の駅看板

道の駅看板

物産館

物産館では地酒の「桜川」、岩魚の燻製等の特産品が販売されている。

レストラン

山菜料理バイキングを楽しめるレストラン

花のピラミッド

駅前に飾られている「花のピラミッド」