AROUND JAPAN

(山形県の道の駅 no.08)

道の駅 とざわ

駅基本情報
駅名 とざわ
住所 山形県最上郡戸沢村大字蔵岡3008-1
駅名の由来 村名の戸沢村より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 韓国冷麺、韓国カップヌードル、キムチ、ずんだ

スポンサーリンク

山奥の村に現れる韓国の建物

本駅は山形県北部の戸沢村にある。 宮城県の仙台市と秋田県の酒田市を結ぶ国道47号線沿いにある道の駅。 国道47号線は戸沢村内は最上川に沿うように走っており、川の流れを見ながらのドライブを楽しむことが出来る。 さて、日本古来の農村の風景が続く戸沢村であるが、突然、韓国風建物の本駅が現れる。 戸沢村は特に韓国との姉妹都市関係は締結されておらず、なぜここに韓国の風景が広がるのか不思議であるが、 どうやら戸沢村は韓国とは深い関係があるらしい。 戸沢村は他の過疎地域と同様に嫁不足が深刻で、村を挙げて韓国の花嫁を募集したという過去がある。 このため、戸沢村には広く韓国文化が浸透しており、本駅では韓国の食文化や生活を再現する施設になっている。

とにかく辛い韓国の食

本駅の駅施設は物産館、農作物直売所、レストランから成る。 物産館では殆どのスペースで韓国食材を販売、ごく一部に戸沢村の特産品が販売されている。 特に目についた商品は韓国冷麺、韓国カップヌードル、キムチである。 まあ、韓国キムチは日本全国で見ることが出来ると思うが、韓国のカップヌードルは日本国内では殆ど見ることが出来ないだろう。 印象的なのはカップヌードルのラベルに書かれている「辛」の文字。 キムチに限らず殆どの韓国食材は辛いようである。 本駅では韓国食材を常に直輸入で仕入れているそうだ。 レストランでも韓国料理が多数ある。焼肉ビビンバ、コムタンラーメン等こちらも辛いメニューが中心である。


道の駅看板

道の駅看板

チュンスン

韓国では有名な守り神「チュンスン」が駅正面にある

レストラン

韓国冷麺や焼き肉ビビンバ等を味わうことが出来るレストラン

物産館

サリコム湯麺、ユッケジャン、ノグリラーメン等、韓国食材が並ぶ物産館。いずれの商品も辛い。

公園

駅の高台にある公園

韓国のカップヌードル

韓国のカップヌードルを買ってみた。「辛」という大きな文字が不気味。ただ、食べられないほど辛くはない。

駅から見える最上川

駅から見る最上川。3キロ西には紅葉で有名に最上峡がある。