AROUND JAPAN

(宮城県の道の駅 no.14)

道の駅 おおさき

駅基本情報
駅名 おおさき
住所 宮城県大崎市古川千手寺町2-5-50
駅名の由来 市名の大崎市より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 大崎市限定米「ささ結(ささむすび)」、ささポン(ささ結ポン菓子)、大久保のかりんとう、 花〇(はなまる)かりんとう、揚げせんべい、岩出山凍り豆腐、大崎生まれの美味しいホルモン、仙台味噌ホルモン、 牛タン、牛タン餃子、ゴールドラッシュ(とうもろこし)

スポンサーリンク

市内3つ目の道の駅

 東北自動車道の古川ICから国道108号線を南東に2km、宮城県やや北部の大崎市に本駅「おおさき」はある。 本駅は大崎市役所近くの都市部にある道の駅。 道の駅は広大な用地が必要なため、土地代の安い郊外や田舎部に設置するのが一般的だが、本駅は大崎市街地の真ん中に立地。 目の前が墓地のため景観はあまり良くないが、それを除けば一等地にある道の駅と言えるだろう。
 本駅は2019年3月登録、同年7月オープンの新しい道の駅。大崎市内では「三本木」「あ・ら・伊達な道の駅」に続く3つ目の道の駅である。 「三本木」はともかく、「あ・ら・伊達な道の駅」は集客、売り上げ共に日本トップクラスの実績を誇る道の駅。 かつて大崎市の道の駅担当課は「大崎市にはあと3つ、4つ道の駅があってもいい」と市議会で発言していたように、 大崎市は道の駅経営に絶対的な自信を持っているようだ。 本駅は「あ・ら・伊達な道の駅」に続く「2匹目のどじょう」を狙った道の駅。 コロナ禍のため、現状、期待ほどの実績は残せていない模様だが、人気の道の駅になる要素は十分。 今後の発展に期待したい。

ササニシキの後継米「ささ結び」を販売

 本駅が位置する大崎市は世界農業遺産に登録された「大崎耕土」の地。 肥沃な土壌と先人から引き継がれた水管理により古くから米作が盛ん。 かつては「東の横綱」と称されたササニシキが生まれた地でもある。
 そのササニシキ、冷害に弱い等の弱点が露呈し生産量は激減。 現在は絶滅危惧種的な扱いになってしまったが、ササニシキ誕生から半世紀後の2015年、待望の後継品種が誕生した。 その名は「ささ結び」。大崎市が生んだ「ササニシキ」と「ひとめぼれ」を掛け合わした新品種で、 今のところ大崎市のみで生産されている大崎市限定米である。
 本駅では「ささ結び」を大々的に販売。 実際に購入して炊いて食べてみたが、さらりとした食感で甘さ控えめのあっさりとした味。 ササニシキを彷彿させる食感である。 特に寿司のシャリに最適と言われており、寿司職人からの注文が多いそうだ。 値段は5kgで2480円。普通の米と比べると少し高価だが、この価格は品質に自信のある証拠だろう。 「ささ結び」を使ったポン菓子「ささポン」も販売されているので、こちらも試してみるのは如何だろうか。

「かりんとう」や「ホルモン」「牛タン」も

 本駅は物産館、農作物直売所、レストランから成る施設構成。大崎の米「ささ結び」以外にも大崎市の特産品を販売している。
 物産館で目につく商品は大崎の郷土菓子ともいえる「かりんとう」。 特に「大久保のかりんとう」は大崎市自慢の商品。何と一斗缶(24cm×24cm×高さ35cm)に入れて販売されている。 値段は1980円、これなら1ヵ月くらい持ちそうだ。もちろん、普通の袋入りのものもある。 同じく「花〇(はなまる)かりんとう」も大崎を代表する銘菓。かりんとう以外では「揚げせんべい」が人気。 揚げ菓子が多いのはもしかしたら大崎市の特徴かもしれない。
 「かりんとう」が郷土菓子なら郷土料理は「ホルモン」と「牛タン」。 本駅では「大崎生まれの美味しいホルモン」「仙台味噌ホルモン」「牛タン」「牛タン餃子」が販売されている。 農作物直売所では50種類くらいの地産の新鮮野菜・果物を販売。 商品は季節によって異なるが、私が訪れた6月にはナス、キュウリ、ゴールドラッシュ(とうもろこし)、トマト等が数多く販売されていた。
 また、本駅にはレストランもある。本駅のレストランは少数尖鋭のメニュー構成。 「塩トマトラーメン(750円)」「天ざるそば(750円)」「野菜炒め定食(750円)」「麩味噌カツ丼(750円)」等を味わうことが出来る。


道の駅看板

本駅近くには国土交通省の大きな道の駅看板は無い。この小さな道の駅看板が目印。

オリジナルの看板

こちらは本駅オリジナルの大きな看板

駅施設

物産館、農作物直売所、レストランが入る駅施設

パタ崎さんの顔出しパネル

大崎市イメージキャラクター「パタ崎さん」の顔出しパネル。 大崎市で越冬する真鴈(マガン)をイメージしたもの。

休憩コーナー

大きな休憩コーナーあり

ささ結び

特産品の「ささ結び」。「さらり」とした「柔らかい」食感が特徴。甘さ控えめの味で寿司職人が愛用している。

近隣のお勧め宿泊施設

■ホテルセレクトイン古川
 (口コミ平均3.6点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から東に800m
 - 料金(1人3,545円、2人計4,909円~)
 - 食事付きプランもあり

   

■ホテル古川ヒルズ 古川駅前
 (口コミ平均3.9点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から南東に1km
 - 料金(朝食付き3,180円~)
 - 温泉あり/2食付きプランもあり

   

■古川天然温泉 ホテルルートイン古川駅前
 (口コミ平均4.1点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に1km
 - 料金(朝食付き1人6,136円、2人計8,636円~)
 - 温泉あり/2食付きプランもあり
 - 全客室でWOWOW無料視聴可

   

■アパホテル<宮城古川駅前>
 (口コミ平均4.1点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南東に1km
 - 料金(朝食付き5,636円、2人計8,909円~)

   

🐶ペット旅

■東鳴子温泉 黒湯の高友旅館
 (口コミ平均3.9点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から北西に29km
 - 料金(5,064円~)
 - (東鳴子)温泉あり/食事付きプランもあり
 - ペット可[追加料金+2,160~3,240円]

   

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)