AROUND JAPAN

(岩手県の道の駅 no.29)

道の駅 三田貝分校

駅基本情報
駅名 三田貝分校(みたかいぶんこう)
住所 岩手県下閉伊郡岩泉町門字三田貝47-2
駅名の由来 過去、この地に存在した分校の名称より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン
特産品 岩泉ヨーグルト、岩泉ヨーグルトドレッシング、わさびドレッシング、わさびふりかけ、わさびポン酢、 岩泉ストロベリーソース、龍泉洞の水、龍泉洞コーヒー、龍泉洞サイダー、岩泉りんごジュース、 岩泉短角牛ビーフカレー、岩泉短角牛すじカレー、岩泉短角牛炊き込みご飯の素、岩泉牛乳パン

廃校を利用した道の駅の先駆け

 東側からアクセスする場合は三陸沿岸道路の岩泉龍泉洞ICから国道455号線を西に41km、 西側からアクセスする場合は東北自動車道の盛岡ICから国道455号線等を使って東に60km(!)、 岩手県ほぼ中央部の岩泉町三田貝地区に本駅「三田貝分校」はある。 本駅は1993年に閉校した三田貝分校の校舎を再利用した道の駅。 近年は「保田小学校(千葉県)」「奥永源寺 渓流の里(滋賀県)」等、 廃校の校舎を再利用した道の駅が増えているが、本駅は2007年10月にオープンした廃校利用の道の駅の先駆け的な存在。 施設内には分校当時に使用されていた机、椅子、黒板等があり、当時の面影を見ることが出来る。
 それにしても本駅は少し前まで学校があったとは信じられないような森林のど真ん中。 いったい、どこに集落があり、どのように生徒たちは通っていたのだろうか? 実は本駅近くには、かつて小川鉱山(1933年~1990年稼働)があり、鉱夫とその家族でかなり賑わっていたらしい。 本分校もピーク時は100人くらいの生徒がいたそうだ。 しかし、炭鉱が閉山になった後は一気に人口が減少。今は物音がしない静かな環境になっている。
 ところで、本駅は日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」の西側の観光拠点と言うべき道の駅。 盛岡ICから本駅まで60km、更に本駅から龍泉洞まで27km、合計87kmの距離があり、本駅以外に途中に休憩所はほぼ皆無。 盛岡方面から龍泉洞観光に訪れる方は、無理をせず本駅で一休みすることをお勧めする。 休憩のついでに本駅の物産館、レストランを利用してみるのは如何だろうか。

乳製品、短角牛、龍泉洞の水が特産品

 本駅は物産館とレストランから成る道の駅。 元々が小さな分校の建物のため本駅はかなり小規模。利用客も少ない静かな道の駅と言える。
 物産館で目につく商品は「乳製品」「短角牛」「龍泉洞の水」を使ったもの。 実は岩泉町内には本駅の他に道の駅がもう一つ、龍泉洞観光の東側の拠点というべき道の駅「いわいずみ」があるが、 本駅で販売されている商品は道の駅「いわいずみ」とほぼ同様。 というのも経営会社が同じため、扱う商品も必然的に同じ。 スペース的に本駅の方が小さいので、商品の種類、数で道の駅「いわいずみ」に少し劣るという感じである。
 乳製品コーナーで人気の商品は「岩泉ヨーグルト」。 美味しい水と豊かな自然の中で育った岩泉の乳牛から搾取する生乳は栄養たっぷり。ヨーグルトも濃厚である。 短角牛コーナーで人気の商品は「いわいずみ短角牛100%ビーフカレー」。 赤味の旨味が詰まった短角牛の牛肉が10切れ近くも入っている。 「龍泉洞の水」は柔らかい水質で天然ミネラルもたっぷり。 龍泉洞の水を使ったコーヒー、サイダー、化粧水も販売されている。 また、岩泉町はわさびの産地でもあり「わさびドレッシング」「わさびふりかけ」「わさびポン酢」も販売されている。

教室で給食気分で昼食を

 物産品販売ではなんとなく道の駅「いわいずみ」の下位互換的な感じになってしまっている本駅だが、 レストランメニューに関しては本駅オリジナルのメニューが多数。 それに雰囲気が良い。座席は小学校で使った机と椅子。 机を動かして、仲良しさんと並んで食べるのももちろんOK。 どこか懐かしい、ノスタルジックな気持ちに浸ることが出来る。
 名物メニューは「日替わり給食セット」。懐かしいアルミのお皿と牛乳付きである。 私が訪れた日はアジフライ、味噌汁、お漬物に小鉢の4点セット。食べ応えもありそうだ。 岩泉牛乳入りの「牛乳ラーメン」、岩泉のソウルフードの「炭鉱ホルモン定食」、「短角牛カレー」も本駅の名物メニュー。 黒豚しょうが焼き丼、味噌ラーメン等も味わうことが出来る。
 ところで、学校給食と言えば「きなこ揚げパンがないと寂しい」という方もいるだろう。 大丈夫。きなこ揚げパンは物産館で販売している。 給食セットと共にきなこ揚げパンを食べれば、益々、小学生時代の給食を思い出すだろう。



道の駅看板

道の駅看板

道の駅看板

道の駅看板

いわいずみ短角牛100%ビーフカレー

物産館で人気の「いわいずみ短角牛100%ビーフカレー」

龍泉洞の水

同じく物産館で人気の「龍泉洞の水」

閉校記念碑と黒板

三田貝分校閉校記念碑と当時の黒板

食堂

食堂には小学校の机と椅子

近隣のお勧め宿泊施設

■ホテル龍泉洞愛山
 (口コミ平均3.4点/5点満点、お勧め度★☆☆)

 - 道の駅から東に25km
 - 料金(1人5,563円、2人計9,272円~)
 - 食事付きプランもあり/龍泉洞まで車で5分

   

■龍泉洞温泉ホテル
 (口コミ平均4.0点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から東に27km
 - 料金(朝食付き1人6,500円、2人計11,600円~)
 - 2食付きプランもあり/龍泉洞のすぐ近く

   

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)