AROUND JAPAN

(岩手県の道の駅 no.09)

道の駅 たのはた

駅基本情報
駅名 たのはた
住所 岩手県下閉伊郡田野畑村菅窪151-6
駅名の由来 村名の田野畑村より
施設 物産館、農作物直売所、レストラン、宿泊施設
特産品 たのはた牛乳、たのはたヨーグルト、ヨーグルトカレー、北川食堂カレー、辞職坂カレー、松乃屋食堂磯ラーメン、 岩手田野畑番屋の塩、サバ缶各種(レモンバジル味/オリーブオイル漬け/チリソース/等)、 田野畑わかめ、スジメ(海藻)、岩谷堂羊羹、回進堂ゼリー、めかぶそば、海色キャンドル

スポンサーリンク

400m移動してリニューアル

 三陸沿岸道路の田野畑南ICから国道45号線を北に4km、或いは田野畑中央ICから国道45号線を南に4km、 岩手県北東部の田野畑村に本駅「たのはた」はある。 本駅は1996年登録の県内では古参の道の駅の一つ。 道の駅としては少々貧弱な施設で、利用客も少なかったが、2021年4月に場所を北に400m移動してリニューアルオープン。 どんな道の駅と比較しても遜色のない、立派な道の駅に生まれ変わった。
 ちなみに、新しい道の駅は三陸沿岸道路のすぐ横に立地。 ただ、2021年現在では三陸沿岸道路から直接アクセスは出来ない。 本駅に行くためには一つ手前のインターで降りて国道45号線を使う必要がある。 田野畑村議会の議事録を見る限りでは元々は三陸沿岸道路に直結させる予定で、 旧道の駅から場所を移動したのもそれが大きな理由。 ただ、国との交渉があまりうまくいっておらず、現状では直接アクセスが出来ない状況のようだ。
 高速道路を使うと現状では「東側に何か立派な建物があるな」と気付いても、大半は素通りされそうな状況。 本駅の今後の繁栄のためにも、早く国との交渉が纏まって高速から直接アクセス可能になってもらいたいもの。 また、同時に多くの方に面倒でも一つ手前のインターで降りて本駅に立ち寄って頂きたい。 きっと「立ち寄って損した」ということにはならないと思う。

乳製品とカレーが特産品

 本駅の建物は9億円の巨額が投じられた立派な建物。 外観は流線型の近未来感、内装は木材が目立ち、間接照明で優しい光に包まれている。 この建物の中に物産館、農作物直売所、レストランが入っている。
 物産館では田野畑村の特産品が多数。決して大きくない田野畑村にこんなにも特産品があることに驚かされる。 目に付く商品は牛乳、ヨーグルトと言った乳製品。 特に「たのはた牛乳」は100%生乳、田野畑村の豊かな自然の中で育てられたホルスタインから搾乳されている。 私も実際に飲んでみたが、これは美味しい。コクがある、甘味がある、後味もスッキリしている。
 もう一つ目立つのは2つのカレー。 一つは田野畑ヨーグルトが入った超甘口の「ヨーグルトカレー」。 もう一つは超辛口の「辞職坂カレー」。パッケージには「辞職したくなるほど辛い(?)」とよく分からないフレーズが記されているが、 村内の観光名所「辞職坂」から命名したようだ。 私は無理せずに甘口の「ヨーグルトカレー」を購入して家で食べてみたが、確かにあまり辛くない(少しは辛い)。 スパイスは効いているがスパイスの辛さをヨーグルトがマイルドにしている感じ。 これなら小さなお子様にも喜ばれそうだ。
 その他にも田野畑村の特産品が多数。村内の人気食堂とコラボした「松乃屋食堂磯ラーメン」、 「北川食堂カレー」も人気の商品。 村内の養蜂所直送の蜂蜜や5種類のサバ缶(レモンバジル/オリーブオイル/チリソース/アクアパッツァ/ブラックペッパー)、 高品質との評判が高い「田野畑わかめ」、田野畑の海で拾った貝殻を使った「海色キャンドル」等が販売されている。

レストランでは「わかめ麺」が人気

 本駅のレストランはメニューがなかなかユニーク。 それもそのはず、ほとんどのメニューは村内料理コンテストから生まれた村民の創作メニュー。 オリジナリティ溢れた田野畑の料理を味わうことが出来る。
 一番人気のメニューは「ワカメたっぷりミルク麺(850円)」。 味噌に田野畑牛乳を混ぜた濃厚な味噌ミルクスープが特徴。村自慢のワカメがたっぷりと入った田野畑ならではのメニューである。 岩手地鶏を長時間煮込んだ鶏ガラスープが評判の「たっぷりワカメしょうゆラーメン(650円)」もある。
 道の駅の近くにある思惟大橋をイメージした「大橋カレー(900円)」もユニークなメニュー。 橋脚と橋をライスとワカメソーセージで表現している。じっくりと煮込んだ岩手地鶏も入っている。 その他にも磯の味が詰まった「磯玉子丼(780円)」、 岩手鴨と野菜が入った「とろ汁味麺(850円)」、「生姜焼き定食(980円)」、 お子様向けのハーフサイズのカレー、ラーメンも販売されている。

リアス式海岸の絶景を楽しもう

 道の駅からは少し離れているが、一度は絶対に見ておきたいのはリアス式海岸の絶景。 三陸のリアス式海岸は南北に約600キロ、岩手県と宮城県で16の市町村に跨っているが、 三陸リアス式海岸展望台ランキング(じゃらん調べ)の1位「北山崎展望台」、 第2位「鵜の巣断崖展望台」は共に田野畑村。本駅からの距離はどちらも7km、15分程度で到着することが出来る。 北山崎はリアス式海岸を遠くまで見渡すことが出来る名勝。 鵜の巣断崖はアコーディオンのような形状の断層を見ることが出来る。 鵜の巣断崖は「見るだけ」だが、北山崎は観光施設も充実。 物産館、レストランがあり道の駅のような感じ。特に「うに丼」は名物である。 船上から海岸を眺めるクルーズ船も運行されている。
 一つだけ注意しておきたいのは天候。雨の日はもちろん、曇りの日でも海岸はモヤで見えなくなってしまう。 さすがにこれでは行く価値が低い。しかし、天候に恵まれた場合は是非、見ておきたい。 きっと美しさに言葉を失ってしまうだろう。


道の駅看板

道の駅看板

新装した道の駅施設

道の駅看板

道の駅施設の内装

道の駅の内装は木の温もりが感じられる

道の駅の旧施設

ちなみにこちらは道の駅の旧施設(2010年7月撮影)

たのはた牛乳

名物の「たのはた牛乳」

ヨーグルトカレー

こちらも名物のヨーグルトカレー

休憩所

駅施設の2階は無料でくつろげる休憩所

思惟創館

宿泊施設の思惟創館(しいそうかん)。田野畑村長の自宅だった古民家を移転修築された建物。

三陸沿岸道路

道の駅のすぐ横を通る三陸沿岸道路。訪問時(2021年6月)は工事中だったが、2021年7月に早くも開通。

北山崎展望台

道の駅から東に7kmのところにある北山崎展望台

うに丼

北山崎展望台ではうに丼が名物

鵜の巣断崖

こちらは道の駅から南東に7km。アコーディオン型の断崖が美しい鵜の巣断崖

近隣のお勧め宿泊施設

■ホテル羅賀荘
 (口コミ平均4.3点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に8km
 - 料金(1人6,272円、2人計11,545円~)
 - 食事付きプランもあり
 - オーシャンビューと海鮮料理が自慢の宿

   

■国民宿舎くろさき荘
 (口コミ平均4.1点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から北東に20km
 - 料金(1人6,000円、2人計10,000円~)
 - 客室は全てオーシャンビュー/展望大浴場あり
 - 三陸の幸を味わう食事付きプランもあり[2食付き+4,500円/人~]

   

My Select

■ホテル羅賀荘

海岸線ギリギリに建つホテル。夜は満天の星空と漁火、朝は水平線から昇る太陽を見ることが出来る。 夕食の海鮮料理、朝食に付くの田野畑ヨーグルトも美味しい。


🐶ペット旅

■浄土ヶ浜パークホテル
 (口コミ平均4.4点/5点満点、お勧め度★★☆)

 - 道の駅から南に37km
 - 料金(朝食付き1人8,000円、2人計14,200円~)
 - ハイクラス/2食付きプランもあり
 - ペット可のプランあり[2食付き2人計21,456円]

   

近隣の宿をじゃらんnetでもっと調べる
近隣の宿を楽天トラベルでもっと調べる

(※ 料金、宿泊条件は時期により変動する場合があります。
上記の料金等は目安としてご活用ください。
料金、宿泊条件、及び宿までの地図はリンク先のサイトでご確認いただきたく、よろしくお願いします)