AROUND JAPAN

北海道-84 あしょろ銀河ホール21

北海道中央部、町としては日本一広い足寄町にある道の駅。人の背よりも高い「らわんぶき」が名産品で「らわんぶきの漬物」が販売されている。 松山千春の実家に近く、本駅には松山千春コーナーもある。

道の駅看板
廃線となった「北海道ちほく鉄道ふるさと銀河線」の足寄駅跡に作られた駅施設。
物産館では名物の「らわんぶき漬物」「ラワンブキソフト」が販売されている。「ラワンブキソフト」は美味しいのだろうか? (私は食べていないのでわかりません)
施設2Fは松山千春コーナー
施設7Fの展望台より。ちなみに高さは35.5m、階段は122段。エレベーターはありません。