AROUND JAPAN

北海道-42 横綱の里ふくしま

北海道の南端部、福島町にある道の駅。福島町は千代の山、千代の富士の二人の横綱を輩出した町で、駅横に横綱記念館がある。 福島町には青函トンネルの北海道側入り口があり、トンネル記念館が駅から2kmのところにある。

道の駅看板
物産館。のしするめ、昆布、ホタテの甘露煮、ゆり根最中などが特産品として販売されている。
横綱記念館。千代の山、千代の富士のトロフィー、楯などが展示されている。両横綱と自分の手形を印刷するサービスもある。
千代の富士部屋の巡業にも使われている土俵(横綱記念館内)